月次投資結果

2020年7月投資積立結果

2020年7回目の月次報告です。

2020年もはや半年が経過して、後半が始まります。

世界はコロナ一色で、市場もコロナに振り回されているような状況です。

東京は、一日100人の感染者が出ていますが、若者の検査数が伸びている状況もあり、緊急事態宣言時とのデータ比較がしずらい状況です。

潜在的には、相当数の感染者がいると思われますが、無症状者が非常に多いのが判断を難しくします。

 

このままズルズル無症状の感染者数が増えていくのか、引き続き注目したい所です。

海外に目を向けると、中国でワクチン開発成功の噂や、米国で治験間近のワクチンがあるとかないとかワクチンネタが尽きることがないですね。

海外の死者数を見ていると、半端ないので、早くワクチンを開発してもらい、重症化しやすい方達だけでも、支給できる体制に早くもっていければいいのですが。。。

 

 

香港で国家安全法が成立して、1国2制度の香港自治が終了となりました。

香港に住んでいる反体制派の方達は、2~3年後が一番怖そう。中国はほとぼりを冷ましながら、闇で葬り去ることを平気でやるので、生きづらそうですね。

 

先の台湾・尖閣・沖縄まで野望が続きそうで、非常に危惧しています。

 

近いけど友好化に程遠い国です。

 

市場は、ジャブジャブ金融緩和状態で上昇していますが、このまま本格的に上がっていくかは疑問符がついています。

逆にそういう時に限って、アレヨアレヨと上昇していくんですけどね。と前月も言っていましたが、今月も同じスタンスで、下げた時に一気に買い増しました。

2020年6月インデックス投資積立

 投資投信積立額
つみたてNISA1eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)33,333
つみたてNISA2楽天VTI33,333
ジュニアNISA1楽天VTI25,000
ジュニアNISA2楽天VTI25,000
IDECO1eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)23,000
楽天ポイント投資用eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)1.000

つみたてNISAに関しては、楽天VTI・eMAXIS Slim S&P500 夫婦2口座で毎日積立設定を行っています。どちらも優秀な投信なので、どちらでもいい気はします・・・

 

楽天VT積立分に関しては、現状そのまま保有しています。

楽天VT手放すか検討した時期もあったのですが、時すでに遅しですね。(苦笑

 

まぁ、いつになるか分かりませんが、次30,000ドルに手が届く時or取り崩しする時の最有力として残しておくかですね。

 

IDECOに関しては、eMAXIS Slim S&P500積立投資中

定年まで淡々と積んでいけるかどうかが勝負ですね。

最高値付近であんま買い増したくなかったので、今回の急落は助かっていたのですが、戻してきています。

含み益まで戻っているのですが、まだまだ低空飛行して欲しい所。

 

米国に偏っていますが、世界の中心はまだ米国にあると判断しています。

ジュニアNISAは、2人分2口座。

2020.03から1,000円/日にしました。

ジュニアNISAの枠が余っているので、楽天VTI追加で買うor個別株買うかで迷っています。

 

JT・オリックス・ドコモ・三菱UFJ・UFJリース辺りを狙っても面白いかもしれませんが、まだまだ高値圏。

戻りだしているので、結局買えずじまいな状況です。2番底があれば狙っていきたいです。

 

毎月変わり映えのしない積立結果となっています。

現状の夫婦のつみたてNISA比較です。

楽天VTとVTIをそれぞれ年80万円目処に積立していっています。

 

含み益まで、回復してきています。

また含み損生活になるかは、神のみぞ知るですが、淡々とやるのは変わりありません。

スポンサーリンク

個別株結果

日本株は、1銘柄投資中。海外株主に米国で13銘柄(ETF含む)投資中です。

日本株

  • 売買無し

UFJリース、オリックス、ドコモ等高配当系の株が欲しいですが、逆行高してます。

残り物を拾うも何も、全然買いから入れていません。

米国株と比較して、値がさ株は相対的に高値な感じがして、投資しづらいです。

米国株

  • 新規買い:SPYD
  • 追加買い:CSCO,ADP,MMM 
  • 売り:無し

前月と同様かなり買いに動きました。

新規でSPYDを購入。追加でCSCO,ADP,MMMを購入

 

Informationセクターの追加買いをしています。

少しバブルの匂いがするので、判断に迷いましたが、セクター分散名目で追加買い

現金比率も大分下げれました。

 

今買うと下げがキツイ場合、厳しい状況になるのですが、その辺は今まで通り耐えるしかないかなと考えています。(決算激悪化したら損切りも検討)

ADP、CSCO共ビジネスモデル自体は強く、キャッシュ創出能力は高い方と考えています。

 

今買うなら、3月に買っとけと言われそうですが、後の祭りですね。

 

米国株候補銘柄に関しては、以下の記事でまとめています。

ほぼ保有銘柄に関しては載せていますが、一部未掲載な株もあります。ちなみに今流行りのgoogle・Amazonとかは保有していません。

欲しい銘柄は多いのですが、高いと判断する銘柄ばかりです。

BLKとか二番底あれば、確保したいです。

優待クロス・IPOについて

  • マクドナルドのみクロス

現物買付け資金が少しずつ減少していますが、優待クロスも継続中

 

6月に関しては、マクドナルドのみクロスしました。

すかいらーく欲しかったのですが、売り物出てきませんでした・・・

 

『キャッシュイズキング』の時代が来たみたいなので、一部を投資資金へ転用しました。

徐々にですが、優待クロスから離れる予定。

ABOUT ME
たろ
Twitterアカウント(@tarohibi) 妻+子二人と仲良く暮らしている30代後半のイクメンサラリーマン。投資・子育て・書評を中心に書いています。 10年で投資資産3000万・書評年48冊・家計のスリム化を目標に奮闘中…プロフィール詳細はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください