2016/02/07

楽天市場お買い物マラソンの注意点・買い方・実際の購入品まとめ

201601233

楽天のお買い物マラソンと言えば「買えば買うほどポイントアップ!ショップ買い回りで最大10倍」がうたい文句な楽天のお祭りイベントです。

今回実際に買い回ったのですが、注意点・買い方・実際の購入品をまとめてみました。

お買い物マラソン自体不定期に開催されていますが、注意事項はあまり変わらないので次回マラソン時に参考にしてもらえたら幸いです。他人がこういう時何買っているんだろう?って野次馬根性で見て頂いても面白いかもしれません。

スポンサーリンク

楽天お買い物マラソンの仕組み

201601231

基本的なお買い物マラソンの仕組みは『お買い物をした「ショップの数=ポイントの倍率」で、期間中にお買い物したすべての商品のポイント倍率が最大で10倍(通常ポイントを除く9倍)までアップ。全ショップの全商品が対象になります。ポイントアップにはエントリーが必要(楽天引用)』です。

購入ショップ数を増やせば増やすほどポイントアップします。

201601232

プラスマラソン分以外にショップ毎にポイントアップ対象商品を設定しており、こちらはポイント最大20倍(通常ポイントを除く19倍)となっています。

更に楽天カード利用で+1倍。3つ合計で29倍(ショップ数+ポイントアップ最大+楽天カード利用)。通常ポイントの1ポイントを合わせて30倍と銘打ってのキャンペーンです。

お買い物マラソンの注意点

楽天系のキャンペーンはどれもいくつか注意事項がありますが、楽天セール・マラソン系は特に縛りがキツイです。

  • 事前エントリー必要
  • ショップ当たり送料別1,000円(税込み)以上必要
  • Racoupon(ラ・クーポン)利用時は、値引き後の金額で計算
  • 買い買い特典ポイントの上限が10,000ポイント迄
  • 期間限定ポイントとして付与されるため、短い期間で消化する必要性有り

お買い物マラソンに限っての注意事項としても、上記のような縛りがあります。

事前エントリーは当然として、1ショップ当たり送料別1,000円(税込み)以上必要なのとRacoupon(ラ・クーポン)利用時は、値引き後の金額で計算されるのど忘れして対象外ショップとみなされる可能性があるので、注意下さい。

特典ポイントの上限が10,000ポイントは注意して下さい。10店舗買い回って10倍(通常ポイント除くで9倍)にしても11万以上買う場合、それ以上ポイント付与されません。

例:110,000×1%×9倍=9,900ポイント

今回の概算期間限定獲得ポイントとポイント付与タイミングについて

実際の購入品について大体でもいいから知りたい!って方も多いはずです。何か簡単に分かる良い方法ないかな?と探していたのですが、灯台下暗し公式に金額を入力するだけで概算獲得ポイントシュミレーターがありました。

201601234

実際の金額を入力してみました。合計で3,896ポイントです。これに対象商品ポイントアップ+楽天カードの1倍を足してやれば期間限定ポイントが計算できます。

ポイント付与タイミングですが、こちらも公式に載っていました。

特典ポイントは2016年3月20日(日)頃までに、2016年6月30日(木) 23:59まで使える期間限定ポイントで付与します。

※特典ポイントはご利用いただける期間が短いのでご注意ください。

※通常ポイント1~10%分は、通常の付与タイミングにて付与となります。
特典ポイントは、通常ポイントの1倍分を除いた残りの倍付け分となります。

※「全ショップ対象 買いまわりで最大10倍キャンペーン」における、お1人様あたりの特典ポイント上限は、10,000ポイントになります。

※ショップが設定しているポイントアップ対象商品を購入された場合、買いまわりのポイントアップ対象となるポイント数は注文日の翌日に倍付けで付与された通常ポイント分ではなく、ご購入金額の1%分となります。

楽天ヘルプ参照

 

2016年3月20日(日)から約3ヶ月の期間限定ですが、10,000ポイント以内なので十分楽天市場で消化可能です。

ポイント付いているの忘れた!ってことのないようにスマホ所持者は、専用ポイントクラブアプリをダウンロードしておくと通知してくれるので忘れません。

楽天のポイント管理アプリ~楽天PointClub~
カテゴリ: ショッピング
現在の価格: 無料

お買い物マラソンの買い方

お買い物マラソンに限らずこういったセールの場合、必ずしておくべきことがあります。『買う物は事前に決めておく』です。

どうしても誘惑の多いネットセール。特に楽天のセールはショップ数が多いので、決めておかないとあれもこれもと衝動買いしかねません。

欲しい物をセール前に事前に書き溜めておきましょう。セール発表があり次第、書き溜めた物を検討します。

  • 今必要か?(消耗品除く)
  • 今でも欲しいか?
  • 他社で買うよりも安いのか?(価格com等で比較)

この中で一番重要視するのは『今でも欲しいか?』です。これは書き溜めた時点から時間が経過しているからできることで、衝動買いを防ぐのに非常に重要です。

高額商品を買う場合、3日置いて再度考えなさいという考えを聞いたことないでしょうか?

書き溜めておくとこれができます。

実際の購入品

じゃあ実際どんな物を買ったのか?反省と感想を踏まえてご紹介します。

1店舗目:NAKATA HANGER(スーツハンガー・洋服ブラシ・ベルトハンガー)

先月スーツを新調したのでどうしても欲しかったスーツハンガー。

NAKATA HANGERorハンガーのながしおどちらかで迷いましたが、60年培ってきた技術に惚れ込んでNAKATA製を購入。

洋服ブラシ、ベルトハンガーも無かったので併せて購入しました。

2店舗目:BACKYARD(ディプロマット シダーシューツリー)

靴も一緒に新調したので、今までのプラスチック製から思い切って高めのシューツリーを購入。サイズ合うかなと少々心配でしたが、ジャストサイズでまたリピート予定です。

リピートすると10%オフor1,000円引きのクーポンくれるんでありがたいです。

3店舗目:cream dot(髪留め)

こちらも妻の髪留めです。必要かどうか確認したら「必要!」って断言されたので、購入しました。立場弱いんですよねぇ・・・

買った物が見つからない(><

4店舗目:BigKmartjapan(ゴルフトラベルカバー)

最近ゴルフバックを郵送してというのが増えてきました。今まで何もせずにそのまま郵送していましたが、カバーあると便利なのに気づいたので購入しました。

5店舗目:デジキング(Apple認証 1.2m 巻き取り ライトニングケーブル)

移動時に巻き取りタイプのライトニングケーブルと携帯用充電器があれば便利だなと考えました。巻取りタイプはネットで調べていたのですが、Apple認証分はここが安いと判断しての購入です。

6店舗目:ビックカメラ楽天市場店(ブラウン電動歯ブラシ 「ブラウンオーラルB PRO1000」)

以前に2015価格comアワードを見てから、電動歯ブラシデビューを決意。今回セール時にも欲しい気持ちが増していたので購入しました。価格comで調べた所、最安値に近いショップでした。

7店舗目:文房具の和気文具(【2016年 手帳 1月始まり】トラベラーズノート TRAVELER’S Notebook リフィル 月間ダイアリー)

手帳の小型化を考えていたのですが、リフィル単品で使ってみようと以前から探していました。ちょうど1月だったので切替購入品です。

8店舗目:メイダイ 楽天市場店(【カードケース】[52枚収納上手なカードポケット]増え続けるカード類を見やすく保管!)

以前からポイントカード大量発生で困っている我が家。4枚見開きタイプ・携帯性・価格総合的に考えてこちらを購入しました。

9店舗目:アスリートトライブ【人気商品】【あす楽】テルモ 電子体温計C205

現在使用している体温計の動作がおかしいので、娘の登園用に新規購入。価格com・レビューを参考に一番良さそうな物を選定しました。

10店舗目:インクのチップス楽天市場店(プリンターインク)

年賀状関係でプリンターインクの代替分がありませんでした。こちらのインクで不具合起こったことがないのでリピート購入しました。

まとめ

楽天市場お買い物マラソンの注意点・買い方・実際の購入品を紹介しました。注意点・買い方について、特に重要な所だけ以下にまとめます。

注意点

  • 買い特典ポイントの上限が10,000ポイント迄
  • 期間限定ポイントとして付与されるため、短い期間(前述)で消化する必要性有り

買い方

  • セール前に都度欲しい物をリストに記載
  • 欲しい物リストを元に今でも欲しいか?自問して、必要であれば購入する

実際購入した10ショップ分を紹介しましたが、こんなの買わないよとかチョット欲しいなとか色々ご意見あると思います。

10人いれば10通りの買い方があります。できるだけお得に買い物して下さいね。

スーパーポイントアッププログラム開始

スーパーポイント

先週からいつでも毎日ポイント7倍が開始されました。

楽天アプリ+楽天カード使用で普通に6倍付く(プレミアムカード分除く)のでお得度が増しましたね。

今限定(1/25 9:59迄)入会ポイント8,000ポイント付きます。

入会まだな方は、この機会に1枚持ってもいいんじゃないでしょうか?

おしまい

著者:たろ

Twitterアカウント(@tarohibi) 妻・娘と仲良く暮らしている30代中盤のイクメンサラリーマン。投資・子育て・書評を中心に書いています。 10年で投資資産1000万・書評年48冊・家計のスリム化を目標に奮闘中…プロフィール詳細はこちら

Twitterフォロー