2018/06/146 Shares

格安駐車料金で半日遊べる大阪府高槻市萩谷総合公園ガイド

大阪府内・子連れで比較的お金がかからない遊び場スポットで遊びたい!

色々と調べた結果、大阪府高槻市の萩谷総合公園がヒットしました。

関西で子連れ車持ちなら、アクセス便利・駐車場安い・半日遊べると3点セットな公園です。そんな萩谷中央公園をご紹介してみます。

スポンサーリンク

アクセス

萩谷総合公園は、大阪府高槻市摂津峡公園の奥にある公園になります。

バスでもJR高槻・富田林からありますが、便数の関係上、断然車で行った方が良いです。

車の場合、新名神高速道路が開通したので、神戸方面からのアクセスも簡単になりました。大阪市内からですと、下道で1時間弱の時間で到着可能です。

途中から対向2車線の道路になりますが、ナビ通り進めば問題無いレベルの広さは確保されています。

駐車場

駐車場は、総合公園に併設されている駐車場があります。

土日祝日の昼間は大混雑で待つ必要が出るレベルですが、午前9時前くらいまでは比較的空きがある時が多いそうです。

私の場合、昼過ぎ14時くらいに行ったのですが、帰り支度をしている車と入れ替えでスムーズに入庫できました。

半日遊ぶと割り切れるなら、昼過ぎに訪問してもいいかもしれません。

高槻市の奥地だからか分かりませんが、格安の駐車料金設定です。

普通自動車の場合、1時間100円(3時間超え400円上限)という低設定!

収容台数も第1~第3駐車場計350台とある程度収容台数があるので、日中ピーク時を外せば少しの待ち時間で入場できます。

萩谷総合公園ガイド

萩谷総合公園は、休養遊戯施設・運動施設・管理施設・自然系施設の4つが一緒になった総合公園です。

今回訪問したのは、休養遊戯施設の『わんぱく広場』でしたが、奥には本格的なサッカー場・野球場がありましたし、更にその奥には自然系のチョウの里等があります。

全部回るとすると、余裕で1日かかります。

萩谷総合公園テニス場

駐車場の横には、これまた本格的なテニス施設がありました。

3面or4面程度完備したテニス場です。高槻市こんな奥地に作って、需要あるのか他人事ながら心配になりました。

長い下り坂

テニス広場を横に見ながら、長い下り坂をベビーカー押しながら降っていきます。階段はなく、スロープ場になっているので、小さい子連れにはピッタリですが・・・

坂が長い!

行きはよいよい帰りは怖いの典型例で、5分ほど降っていくのですが、帰りは倍以上かかります。お父さん腕の見せ所ですよ。

坂の途中には、小さい広場になっている所があって、お弁当を食べている家族もいました。弁当を食べるスペースはかなりあって、昼食込みで訪問したら楽しいかもしれません。

わんぱく広場

坂を降って行って、まず目に入るのが低年齢用遊具広場

1歳~3歳くらいまで用の迷路みたいになっている遊具です。大人が子供の後について回るのは、幼児用なのでしゃがんで出入りする必要があり、かなり大変です(汗

小さい子でも乗れる木馬もあったり

砂場もあったりで、ある程度幼児でも遊べるようになっていますが、メインは4歳~8歳くらいの子達ですね。

幼児遊具広場を抜けると、年齢層が高めの遊具広場です。

大きい滑り台があったり、ジャングルジムが併設されているので、小学生高学年くらいまでなら遊び尽くせます。

テントを張れるスペースも十分ありますので、テントを張って昼食はテントの中で食べてもいいかもしれません。

基本情報

住所:大字萩谷地内

電話番号:072-699-0700

開園時間:午前7時30分から午後6時まで(4、5、9月は午後7時、6~8月は午後8時まで)

※駐車時間

4・5・9月 7:30~19:00

6~8月 7:30~20:00

10~3月 7:30~18:00

まとめ

低年齢の子連れ家族なら、半日遊べるスペース・遊具があります。

逆に中学生レベルになると、物足りなく感じるかもしれません。

行く迄の坂は、帰りは・・・頑張って下さい!次回は、奥の自然系施設を訪問したいですね。