2017/11/306 Shares

てんしばにある青いナポリイン・ザ・パーク2周年イベントレポート

以前に「てんしばTEN-SHIBA」には天王寺動物園の途中にあることもあって、何度かお邪魔していました。

妻が大分リニューアルされているて、てんしば内の『青いナポリイン・ザ・パーク』さんが2周年イベントをする情報が入ったので、早速店舗に予約の電話をすることに。

運良く?予約が取れたので、天王寺動物園に行くついでに昼食をしに潜入してきました。

予想外のイベントやボリュームで子供楽しさ満足・大人お腹満足と非常に楽しめたので、レポートします。

参考お財布に優しい天王寺動物園ガイド。

参考「てんしばTEN-SHIBA」天王寺動物園公園に行ってきました

スポンサーリンク

てんしば青いナポリイン・ザ・パークレポート

青いナポリは、天王寺駅と天王寺動物園の間にあるてんしばの通りにあります。

メインの通りなので、休日は観光客でごった返しています。

来店当日もたくさんの人で賑わっており、11時から受付開始開店で少し過ぎていたので、席があるか心配しながら来店。

開放感のあるテラス席が空いていましたが、入口は予約客で長蛇の列・・・

 

我々が入る頃には1Fは満席で、2階の立食テーブルを残すのみとなってしまっていました。(2周年イベントのため、2階席立食スペースとなっていましたが、通常は座れる模様)

2Fから撮影したのですが、店内は一部吹き抜けになっていて開放感抜群!

目の前には窯焼きピザ用の窯がドン!と鎮座していました。お子さんは、ここで窯焼きピザ体験までできてしまいます。

子供もやったのですが、非常に楽しそうにやっていました。

射的コーナーも階段の中2階に設置されていて、無料でやれました。景品は10円菓子ですが、こういう体験スペースをさりげなく置いているのはポイント高いです。

ビュフェ内容

何とかスペースを確保して、いざ食料調達へ!

当日はビュッフェスタイルで1Fでエビと肉を焼いていたので、まず確保することにしました。

エビとイカだけのシンプルなBBQ(バーベキュー)スタイル。

レモンをかけて食べましたが、開放的な場所で食べるとひと味違いますね。

隣はBBQではおなじみ串焼き肉を焼いていました。

店に並んでいる時から良い匂いをしていたのですが、目の前で焼かれるとお腹がグーグーいいますね。

ホットプレート2面で焼いていましたが、おっつかないペースでお客さんが手にとっていました。

1Fと2Fそれぞれカウンターがあって、各種ソフトドリンクが飲み放題でした。

アルコール類(ビール等)は1コインという親切価格だったので、車で来てなかったら飲みたかったです・・・

1Fのピザ窯の近くでは、ローストビーフを切り分けていました。

これも食べ放題なので、欲張って2人前乗っけてもらいました(汗

ソースは、ガーリックソースとりんご系の醤油ベースソースです。

デーザートもてんこ盛りで、こちらはケーキですが、奥にはロールケーキなどもありました。

乗せるとこんな感じなりました。

かなりの量があるように感じますが、3人(大人2・子供1)で十分平らげられました。

生ハムやらソーセージやら子供の好きそうなやつばかりですが、この他にも石窯ピザとかも食べ放題でボリュームありすぎて最後はやばかったくらいです。

まとめ

初めて青いナポリインザパークに伺わせて頂きましたが、大人お腹一杯・子供お腹一杯+α体験満足と大人にも子供にも優しい2周年イベントでした。

こういう体験型店舗というのは久々だったので、非常に好印象。またイベント時以外でもお邪魔してみたいなと思いました。

ちなみに余談・・・

Yahoo!ファイナンス参照

青いナポリを運営しているバルニバービですが、上場しています。

バルニバービという会社なのですが、株価絶好調ですね。

Yahoo!ファイナンス参照

優待も導入しているので、安かったら買いたかったのですが、PER30倍と結構いい値段がついています。

食べている時にふと上場していないか探してみてみたら、素敵な銘柄とご対面できるかもしれませんよ。いつも出会うのが遅すぎるんですが・・・

参考お財布に優しい天王寺動物園ガイド。

参考「てんしばTEN-SHIBA」天王寺動物園公園に行ってきました