読書術

死ぬほど読めて忘れない高速読書術

読書の目的:速読法の再確認

書名:『死ぬほど読めて忘れない高速読書』

星:★★★★☆

所要時間:1回目45分、2回目10分

 

本のエッセンス

  • 「目的」を言語化して、読書の目的を定める
  • 時間計測する
  • 漢字を中心に読む
  • 逆説、理由の接続子に注目する
  • 「エピソード記憶」を活用する
  • 本には、青ペンで記入する(思考力・分析力UP)
スポンサーリンク

行動プラン、具体的アクション

  • 「目的」を決めてから読書に入る
  • 時間計測アプリの活用
  • 漢字を中心に逆説、理由の接続子に注目する
  • 本に記入する時は、青ペンを活用

寸評

継続購読しているメルマガ『毎日0.1%の成長』で紹介されていた読書術本。

最近では、『遅読家のための読書術』や『読書の技法』といった所も読んでいましたが、一番スッキリ腹落ちしたかもしれません。

参考遅読家に読んで欲しい7つの読書術

参考本を読むための読書の技法

漢字を中心に逆説、理由の接続子に注目する点は、感覚的には分かっていましたが、指摘されると確かにそうですし、読むスピードも格段に違います。

 

読みやすい本書ですと、私が45分で完読できたので、もっと早く終る方もいるかもしれません。読書技術のレベルアップに最適な一冊です。

ABOUT ME
たろ
Twitterアカウント(@tarohibi) 妻+子二人と仲良く暮らしている30代後半のイクメンサラリーマン。投資・子育て・書評を中心に書いています。 10年で投資資産2000万・書評年48冊・家計のスリム化を目標に奮闘中…プロフィール詳細はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください