2019/05/302 Shares

【3月激混み東京ディズニーリゾート2泊3日 未就学児2人連れ体験記】2日目(ディズニーシー)

ディズニー初日旅行記から大分空きましたが、2日目となります。

2日目から春休みの初日の土曜日ということもあって、ディズニーリゾートも激混みな状況に。。。

ある程度気持ちに余裕を持っていたらからか、激混みな中家族みんなで楽しめました。

こういう時の心の余裕って非常に大事なんだなと、痛感させられた一日でしたね。

では、いってみましょう!

スポンサーリンク

2日目(ディズニーシー)

6:00起床

ディズニー来て6時起床だと遅いんですが、小さい子連れ家族なら致し方ない面もあります。

無理やり起こして、半日グズられるのが一番最悪ですし、普段起きている時間をチョイス。目覚めは二人共良かったみたいで、朝の準備自体はスムーズに済みました。

7:30朝食

シェラトンでの遅めの朝食(ビュッフェスタイル)

前回来た時も思いましたが、ここのビュッフェは品揃え豊富で助かります。

和洋食一通りそろっていますし、子ども向けのメニューも豊富とあって、再訪問につながっています。

他の公式オフィシャルホテルは、大昔にヒルトンホテルに泊まったくらいですが、駅から一番近いし、ディズニーリゾートメインならシェラトンで十分です。(ホテルオークラご飯美味しいらしい)

9:00入園→FP取得(タワーオブテラー)

遅めの朝食だったので、入園も想定内の遅さ。

行列には並ばなくて済みましたが、FPの売れ行きの早さには難儀しました。

 

前回と同じくニモに関しては、ほぼFP終わりの状況。今回は、タワーオブテラー狙いだったので、一直線にFP取りに行きましたが、17:45の文字が(汗

春休みの初日の土曜重なったので、こんなもんなんでしょうね。

9:15マジックランプシアター

FP取得後、気を取り直して家族と合流してマジックランプシアターへ

混んでいる時でも、箱が大きいので門前まで並んでいても比較的早目に入場できました。

(さすがに手前側の門まで並んでいたらあきらめますが、午前中ということもあって比較的空いていました)

 

内容的には、“世界で一番偉大なマジシャン”、シャバーンによる初のワンマンショーという形の大箱ショーです。子ども達も楽しめたので、比較的空いていればねらい目のアトラクションです。

FP取るほどでもないですが・・・

10:00マーメイドラグーンシアター

マジックランプシアター鑑賞後は、お隣のマーメイドラグーンシアターへ

入口が洞窟みたいになっていて、地下に降りていくと幻想的な世界が広がっています。と言いたい所ですが、人だらけです。「人!人!人!」+これもかというほどのベビーカー。

 

シアターに関しては、マジックランプシアターと同じく収容人数が大きいので、30分ほどの待ちで入場できました。(マーメイドで30分だと長い部類)

前回来た時と比較すると、長椅子タイプの座席に変更されていて、上映面積は変わってないですが、収容人数はUPしていました。

前は上映中寝ていたのですが、今回はシッカリ見ました。(妻と子どもの目線が痛かったので・・・)

 

プチミュージカルみたいな感じで、子連れファミリーには楽しみやすい構成になっていました。下の子が大きくなったら、また来ると思います。

それほど待ち時間が長くないアトラクションで、ディズニーシーに来たら、必ず寄るとこですね。

11:00ジャンピン・ジュリーフィッシュ→FP2回目取得(海底2万マイル)

続いて、お隣のジャンピン・ジュリーフィッシュに移動

こちらも30分そこそこの待ち時間があったので、次のFP獲得のために単独行動です。

 

人気どころは、この時間帯になると、どこも最終あるかないかなので、穴場な海底2万マイルのFPを取りにいきました。

並ぶと1時間くらいかかるけど、並ぶまでもないな程度=FP取得して早く乗ろうと考えて、FP取得。FP取得して戻ってきた所、まだ並んでいたので、シャッターチャンス!と待ち構えていたのですが、イザ撮影しようとすると暗い暗い・・・

 

それも並ぶの30分以上なのに、体験時間が3分くらいと、「え!早!」という感じで終了。

あれなら、USJのダンボのがいいですね。

11:40海底2万マイル

続いてFP取得した海底2万マイルへ

乗った結果は、家族に大不評でした。

海底深くに潜水艦に乗って潜っていくというコンセプトなのですが、道中が暗くなるんですよね。低年齢の子どもたちにとっては、親が隣に乗っていても真っ暗闇はこたえたみたいで、道中泣き叫んでいました(汗

同乗されていた方いたのですが、心の中でゴメンナサイしていました。

12:00ライトニングマックイーンショー(カーズ)+昼食(レストラン櫻テラス席)

気を取り直して、アメリカンウォーターフロント方面へ

前回来た時同様タートル・トーク見ようかなと移動していたのですが、ちょうど期間限定の『ライトニングマックイーンショー』がやっていたので、立ち見しました。

 

昼食時だったので、これも前回同様レストラン櫻テラス席の「ブラックペッパーてりやきチキンロールと生ビール」を注文。

子どもたちは、隣のリバティ・ダイニング・ライナーで購入した「ポークライスロール」を食べさせることにしたのですが、あまり食べずorz

 

子ども向けかなと思ったのですが、ちょっと味付けが濃かったみたいです。

ショー自体は、カーズが道路を練り歩きながら、キャストが踊るといったものだったのですが、下の子が驚きながらも目を輝かせて見ていたので助かりました。

13:00お土産タイム+FP3回目取得(ニモ&フレンズシーライダー)

カーズショーを見ていたら、タートル・トークを見るタイミングを逃して、お土産タイムに突入。色々と見回っていたのですが、入口近くのお土産屋さんで購入という定番コースに。

 

その間にニモ&フレンズシーライダーのFPもキッチリ取得。

まぁ並んでも問題ないのですが、1時間待ち近くなっていたので、夜のショーまでにサッと見てしまおうということになりました。

14:45ホテル→イクスピアリ4階(夕食:凜や)

タワーオブテラー・ニモ&フレンズシーライダー共に夕方以降のため、時間が大分空きました。そのため、一回ホテルに帰ろうということになり、ホテルにて一服。

 

その後、夕飯をパーク内で食べると時間がかかるから、イクスピアリ行ってみました。パーク内と比べるとガラガラの範疇で、イクスピアリ4階とかだと奥まっていて、穴場状態です。

家族のうどんorそばを食べたいというリクエストで、『凜や』という和食料理屋さんに入りました。

私は、そばとビールを注文しましたが、意外と言っては悪いですが、中々に美味しいお店でした。

17:45タワーオブテラー→ニモ&フレンズシーライダー

というわけで、腹ごしらえをしてから、再度パーク内に突入。

上の子と妻がタワーオブテラーに行っている間、下の子とベビーカーでパーク内をブラブラ。タートル・トークの横でショーもやっていたので、あまり退屈せずに過ごせました。

その後、上の子と妻は、タワーオブテラー→ニモ&フレンズシーライダーとハシゴ。

 

私はというと、、、下の子と夜のショー『ファンタズミック』を見るために、場所取り・・・

これが地獄でしたね。2歳児とマンツーマンで、1時間以上座っているのは無理です!お菓子攻撃で何とか乗り切りましたが、二度とやりたくないですね。

妻達はというと・・・ニモ&フレンズシーライダー終わった後に、エレクトリックレールウェイ(電車)に乗って悠々来てました。チョットイラッときましたね。

20:00ファンタズミック

そんなこんながあって、ファンタズミック鑑賞。

メディテレーニアンハーバー全域でやるのですが、真正面はずっと前待機している方がいて、場所取り不可能です。斜めから見る形+前方に柵がありましたが、キレイに見えました。

3月ということもあって、寒かったですが、キラキラ輝いていて良かったです。

ビデオカメラを持つ手の方は、寒くて早く終われ!と思ったのは内緒です。

20:45ホテルへ

ファンタズミック終わったら、寒かったのもあったのですが、最後の花火を見ることなくホテルへ。電車の中から少し見えましたが、音も無いので迫力にかけました。

その後、お風呂やら明日の用意(パッキング)を行って就寝。

 

小さい子と行く場合、アトラクション絶対乗らないといけない!と思い出すとどツボにハマるので、ある程度仕方ないと心づもりしていくといい結果になります。

ディズニーとかUSJとかは特にそうですね。下の子が中学生とかになったら、逆に家族でディズニーなんて来ないかもしれませんけど・・・

最終日へと続きます。