2019/04/253 Shares

【3月激混み東京ディズニーリゾート2泊3日 未就学児2人連れ体験記】初日(新大阪発~ディズニーランド)

先日ディズニーランドの計画をアップしたのですが、実際行ってみてどうだったかと問われると「計画通りにいかない!」連続ですね。

まぁ想定内と言えば想定内なのですが、未就学児を2人〈2歳・6歳〉連れているとアクシデントが非常に多いです。

まずは初日!ということで、新大阪始発でディズニーランドに10時着で入るとどうなったかを書いていきます。

前回、子ども1人だった訳ですが、今回2人と倍増しているので、中々ヘビィな日々でしたが、行く時の1つの参考になれば幸いです。

では、いってみましょう!

スポンサーリンク

東京ディズニーリゾート初日(新大阪発~ディズニーランド)

5:45分新大阪 駐車場

前回は、電車で新大阪まで行ったのですが、未就学児2人+始発に乗ろうと考えると車で行った方が良いとなり、自宅から車で新大阪まで向かいました。

2泊すると結構な駐車料金取られるのかなと思っていたのですが、案外安くすみました。

今回駐車した駐車場は、NPC24H新大阪東口パーキング(605台)

新大阪東口直結+24H最大1,300円の繰り返しなので、3,000円以内で収まりました。

電車で行くと安いですが、行き帰りの荷物+子ども達のグズりを考えると絶対オススメです。

駅直結なのもそうですが、エレベーターがあるので、ベビーカー持参でもスムーズにホームまで行けるのがポイント高かったです。

6:00新大阪発(始発)

新幹線で新大阪から東京駅へ移動。

下の子が最近電車系の乗り物で遊びだしているので、初の新幹線というこもあり、興奮していました。

指定席(2人分)を確保していたのですが、自由席でヒザの上という名目で行きました(分かってください・・・)

途中グズグズしかけましたが、お菓子攻撃でなだめながらの移動。これ前回の時も書いてますね・・・。

 

東京駅下車後、京葉線乗り換えで舞浜に向かいました。

今回もベビーカー持参なので、エレベーター行列を乗り越えながらでした。長蛇の列の所は、力技で階段を降ろして何とかやり過ごしました。(危険なので、真似しないように!)

今回は、JTBの特典でウェルカムセンター(チェックイン&荷物預け)をスルーしました。

事前チェックインをネットで行えたので、これまた事前特典の荷物1個往復配送料無料便を使用して、大きな荷物は事前郵送しました。JTBさまさまですね。

10:00ディズニーランド着・FP取得(ビックサンダー)

前回よりも1時間早くディズニーランドに到着。

ウェルカムセンター地獄を回避するだけで、1時間の差はデカイですね。

妻と子ども達をゆっくり入口から入場させて、急いでFP(ファストパス)取得に向かいました。

出発当日までどれを取得するか迷っていたのですが、上の子どもが「ビックサンダーマウンテン乗りたい!」となったので、初回が決定しました。

ただ、3月の春休み前日の金曜日ということで、人人人!の大行列。取得はできましたが、

乗れるのは13時からと結構後ろになりました。

Celebrate! Tokyo Disneyland当選

気を取り直して、東京ディズニーリゾート公式アプリで当日の抽選を実施

これスマホ無い人は抽選所まで行く必要あるので、サクッとできる点は便利です。

ただし一部ショーに関しては、抽選所まで行く必要があります。スマホ有るのと無いので労力がかなり違います。

園内にいる人ほぼ全てが抽選対象になってくるので、ほぼ当たらないだろうとポチッとしたら『当選』の2文字が!?

遠巻きに見る予定が、真正面から見れるようになったので、嬉しい誤算です。

10:30スモールワールド

FP取得・抽選終わったので、家族そろって新しくなったスモールワールドへ

大人数で乗れるので、FPを取らなくてもスムーズに乗れるのがいいですよね。順番待ちが結構ありましたが、20分もせずに搭乗。

前も低年齢向けでしたが、新しくアナと雪の女王なんかも追加されていて、パワーアップしていましたね。未就学児がいるなら、鉄板のアトラクションです。

11:15ポリネシアンレストラン

スモールワールドを堪能してから、今日のメインイベントポリネシアンレストランでの昼食です。

このレストラン先着順で席予約ができますが、中々取得できませんでした。予約当日は全然繋がらないし、その後もキャンセル待ちをずっと待っていましたが、空きがでず・・・

 

ミッキーが出ないダイヤモンドシューホースの方は、キャンセル待ちで途中で出てきたので予約確保。

その後もポリネシアンレストラン狙いで、ずっとキャンセル待ちをチョコチョコのぞいていた所、前日にキャンセル待ちが発生!即確保して、当日に挑みました。

 

結果としては大正解で、あれだけ近くでミッキー・ミニーが見れて写真撮影まで家族単位でしてくれたら、十分お釣りがくるレベルです。

女性一人で予約されている方も多数いて、人気の高さがうかがえます。写真撮影し放題だし、ある程度の注文は聞いてくれるしで、至れり尽くせりですから当然でしょう。

食事はファミレス+α(雰囲気代)程度で、メインは写真撮影と考えておけばいいでしょう。

非常に大満足なショーでした。

13:00ビックサンダーマウンテン、FP取得(プーさん→結局乗らず・・・)

昼食が終わって、上の子はFP取得したビックサンダーマウンテンへ妻と向かいました。

別働隊(私と下の子)で下の子用にもう1枚のPASSでプーさんのハニーハントを取得したのですが、取得しただけで終わってしまいました。

10時時点で取得しておくべきだったのですが、頭からスッポリ抜けてました。

13:00別働隊オムニバス

下は2歳なので、ビックサンダーマウンテンはもちろん乗れません。

園内をベビーカーでウロウロしがてら、乗り物好きなので、バスに乗せてあげようとオムニバスへ向かいました。

シンデレラ城の前の広場をゆっくり1周するだけのバスですが、2歳の乗り物好きの子にはドンピシャでハマりました。乗りながら、外の景色を見てはしゃぎまくって、落ちそうで親はヒヤヒヤ。子どもの服をずっと握りながら乗車していました。

短時間の乗車時間ですが、こういうあまり待たなくても良いアトラクションがあるのも、ディズニーの魅力の1つですね。(日曜日は結構待ちが多かったですが・・・)

15:00ドリーミングアップ(パレード)

バスに乗ってから園内ベビーカーでウロウロして、妻達と合流。

パレード鑑賞ということで、見やすい席はほぼ埋まった状況でした。

シンデレラ城前の円の内側が少し空いていたので、そこに座って鑑賞。ミッキー・ミニー達は、通過時にしか見れませんでしたが、代わりにアリスの車が止まってくれたので鑑賞。

ビデオで撮影していたのですが、帰ってからこればっかり見ています。何回も見てよく飽きないなというレベルなので、撮影しておいてホント良かったです。

16:00ホテルチェックイン+夕食(エクスピアリで購入)

プーさんのハニーハントを下の子に体験させてやろうかと思っていたのですが、「おなか減った!ホテル行きたい!」の一言で予定変更。Orz

急遽チェックインすることにしました。こんなの日常茶飯事なので、驚きはしませんが完全に予定変更となりました。

園内で購入すると高いので、イクスピアリでオニギリ等を購入して、ホテルの部屋で食べることにしました。

 

前回も宿泊したシェラトンのキッズ用の部屋ですが、非常に過ごしやすいです。

お風呂・トイレセパレートですし、部屋自体も広いので、物を置いたり乾かすスペースが結構あります。

 

チェックイン自体も夜間にやるよりも、この時間帯にやっておいた方が空いているので、できるならやっといた方がいいかもしれません。

17:30ジャングルクルーズ(その後別働隊のみミッキーのフィルハーマジック)

ホテルで腹ごしらえした後、再びディズニーランドへ

人でごった返していましたが、夕食時ということもあって、気持ち混雑度も緩和されているかなといった所でした。家族揃ってジャングルクルーズに突入!

30分程度の待ち時間だったので、空いている方だったんだろうと自分では納得しています。

 

1時間以上の長時間の行列は、小さい子を連れましながらだと非常に厳しい。まず『我慢』という二文字を知らないので、収集がつかなくなります。

要所でお菓子を与えながら、無事乗ることができました。

 

ランドに来た際には高確率で乗船しているクルーズですが、大量に人が乗れるので、長い行列でも比較的スムーズに流れるという面もあって非常に大好きなアトラクションです。

クルーの声が枯れていたのは痛々しかったですが、精一杯盛り上げてくれたのは感謝しかありません。

 

その後、先程のペアで二手に別れました。私と下の子で散策+エレクトリカル・パレード見学場所の物色。上の子と妻でミッキーのフィルハーマジックを体験しました。

19:00エレクトリカルパレード(パレード)、20:00Celebrate! Tokyo Disneyland

19時以降は、定番のパレード→Celebrate! Tokyo Disneylandのコンボ

下の子は初めてだったので、目を丸くしながらパレードをジッと見つめていました。こちらも帰宅してから、何十回とリピート再生しているので、撮影しておいてホント良かったです。

 

Celebrate! Tokyo Disneyland抽選当選したので、エレクトリカル・パレード終了後即待機列に並んで鑑賞。

小さい子どもには終盤間近は怖かったみたいで、妻にしがみついていました(汗

小学生以上向けかもしれませんね。遠くから見たら、もう少し音とかマシだったのかもしれません。

20:30ホテルへ

その後花火と続くのですが、3月の夜は寒いということで、早々にホテルに引き上げました。

戻ったらチェックインカウンター大行列だったので、途中で帰ってきて正解だったみたいです。

お風呂に入って、翌朝も早いので22時過ぎには就寝しました。

ドタバタの初日でしたが、楽しかったです

子ども2人連れでは初ディズニーランド。

途中泣かれたりしましたが、比較的快適に過ごせました。

初日が春休み前の最後の金曜日ということもあり、ある程度混雑を覚悟していましたが、不満が出るほどではありませんでした。

 

一番の要因は、事前にポリネシアンレストランの席が、ゲットできたのが大きかったです。

2日目は、ディズニーシー!ビール飲めるのがいいんですよねー。(そこ!?