2017/09/132 Shares

ライザップ株主優待の注目優待品

先日ライザップ祭りについて話をしたのですが、あれをやるということ=保有しているという意味あいでとってもらえたかと思います。

参考ライザップグループ祭の内容と懸念

となると、ライザップの優待についても語らな片手落ちになってしまいます。

最近は、各企業株主優待を導入していますが、クオカードや自社製品といったものが大半です。

ライザップグループは違います。

自社製品は自社製品ですが、毎年M&Aを繰り返しており、株主優待品に関しても進化する会社です。

今まで株主優待品よりも配当増やせと訴えていましたが、これだけ毎年進化してくれるならOKかなと思えるレベルのラインナップ。

安定株主対策なのですが、これは優待品目当てに集まってくるレベルにあります。月曜から夜更かしの桐谷氏も確実に持っているでしょう。

そんなライザップ優待品のご紹介を行います。

スポンサーリンク

ライザップ優待品を貰うには

証券会社に口座を開設して、ライザップ株を買うだけ以上!で済ませると不親切なので、一応説明しておきます。

まず証券会社ですが、ネット大手3社(SBI証券 楽天マネックス証券)ならどこも似たり寄ったりなので、どこでもOK。

どの会社もネットだけで口座開設完了できるので、どこでもと言いました。

ただ、最大手SBI証券なら現在住民票代行無料サービスを行っているので、今からならSBI証券で作るのが早いです。

そして、ライザップ株を購入します。株数によって貰えるポイント(お金みたいなもの)が違います。下は100株から上限2000株まで、一人あたりなので夫婦二人で購入するとその倍となります。

ちなみに2017年7月で100株購入するのに約15万円~20万円かかります。(値幅が大きいのでこの範疇外かもしれまん)

株式購入後毎年3月末の月末権利日の時点で保有していると、もれなく貰えます。

そのため、次回は2018年3月27日までに購入すればめでたく優待ゲットになります。

今購入するのがいいのかどうかは、各人におまかせします。

優待品協力会社一覧

商品提供会社は延べ18社!

今年に入って8社新たに参入しており、優待品を大幅拡充しています。

新規参入会社8社の内訳は以下の通り

  • ライザップ株式会社
  • 日本文芸社
  • MISUZU
  • パスポート
  • マルコ
  • ジーンズメイト

昨年度から今年度にかけて買収した企業が名を連ねています。

優待品拡充目的に買収している訳ではないでしょうが、株主としては毎年新しく優待品が増えるのは嬉しい所ですね。

企業側も在庫を一掃できたり、会社間取引で利益もあがりますしいいことずくめです。

注目優待品

じゃあどういった優待品があるの?っていう話になりますが、詳しくはライザップが優待品特設ページを立ち上げていますので、そちらに譲ります。

リンクrizap株主優待サイト

私が注目した優待品だけを紹介していきます。

※以下の写真は全てライザップ株主優待サイトから引用させて頂いております。

①オリジナル雑炊風4食セット

こんにゃくをごはんに見立てたオリジナル雑炊風の4食セット

1食あたり35キロカロリー前後とヘルシーな上にライザップの低糖質ダイエットも絡ませている親切ぶり。

これは主食にすれば痩せること間違えなしな一品です。

②コーンスープ6食セット

こちらも低糖質ダイエット商品の1つ

コーンスープというと「太る」というイメージがありますが、低糖質・低カロリーと働く女性とか喜びそうな優待品です。

万人受けしやすいですし、何より美味しいですもんね。

③ビーフカレー&シチューセット

ビーフカレーとビーフシチューの5食セット

ビーフシチューの208キロカロリーも凄いですが、ビーフカレーは83キロカロリーと破格の低カロリー

糖質も同じく低糖質と市販でこれ売ってもうけるんじゃないか?

④タンブラーグラス

ライザップ子会社のイデアインターナショナル提供のタンブラー・グラス

夏場になりますし、普段使いするならこれでも十分かなとチョイス。

1つ使ってみてよさそうなら4つくらい揃える予定。

⑤どろあわわ

ライザップというか前身の健康コーポレーションからの主力商品「どろあわわ」

健康食品系の会社だったのをライザップに本格的に取り組んで飛躍してきました。

これも結構バカ売れで、ライザップ草創期の土台を支えた商品です。旧品ですが、十分使用可能。

⑥壁掛け電波時計(電波ブライウッドフレームクロック)

こちらもイデアインターナショナルから壁掛け電波時計

可愛らしいデザインで、部屋の壁掛けにはぴったりですね。電波時計なので狂いがないのもメリットの1つ。

これは注文しちゃいました。

⑦LEDモーションセンサークロック

パソコンのUSBに挿して充電できるLEDクロック

モーションセンサーでディスプレイ表示や輝度切り替えまでできるすぐれもの

⑧補正下着2枚セット 

補正下着メーカー子会社のマルコからの優待品

若い女性に受けそうな下着。モデルが綺麗な人ばっかりで目のやりばに困ります。(汗

⑨ジーンズメイト株主優待券3,000円分

今年傘下に入ったジーンズメイトの3,000円分優待券

これ欲しいなと嫁に相談したら、「ジーンズメイトって高校生のイメージがある」と反対されました。orz

ライザップ傘下に入って、変わってくれることを祈るばかりです。

⑩パスポート5,000円分割引券

こちらもライザップ傘下になったパスポート5,000円割引券

一度下見に行ってから欲しいやつがあれば交換手続きしようかなと考えています。

何もなかったら無駄損ですしね。

まとめ

色々な優待品が選べるのもライザップの魅力の内の1つです。

結構非難が多い会社ですが、成長性を見るとユニクロ・ソフトバンクに匹敵する規模になってもおかしくない会社の1つと見ています。

まぁこれからの運営次第と言えばそれまでですが・・・