【ゴリラクリニック施術2回目】メディオスターでヒゲ脱毛を行ってきました

前回施術を行ってから早2ヶ月。

定期施術サイクルが2ヶ月なので、2回目のヒゲ脱毛にゴリラクリニックへ訪問しました。

前回はYAGレーザーという脱毛器具を使用したのですが、今回はメディオスターというゴリラクリニック一押しの器具をお願いしてみました。

YAGレーザーとの使用感の違いや施術後の経過報告等を行います。

参考ゴリラクリニックでヒゲ脱毛にトライ!(初回施術)

スポンサーリンク

ヒゲ脱毛施術2回目

来院

今回は2回目ということもあり、前回のような問診・契約といった行為がありませんでした。その分スピーディーに対応してもらえて、賞味受付待機5分施術15分の計20分程度。

受付で診察券を忘れたことが発覚しましたが、身分証明書(免許証等)があれば無くても対応してもらえました。

無料の自販機でお腹が減っていたので、コーンポタージュを注文。

熱かったので注意して飲んでいたら、飲んでいる最中に呼び出しが来ました。困っていた所、スタッフの方が後処理してくれるといことなので手渡して、慌ただしく施術へ。

施術(メディオスター)

処置室に入ると施術スタッフから、前回と違ってメディオスターという器具を使用する旨と麻酔無しでいいかどうかの確認がありました。

今回もどれだけ耐えれるのかという体験をしたかったので、麻酔は無しでお願いしました。

YAGレーザーは一発一発『狭く深く』照射していましたが、メディオスターの場合蓄熱式のため『広く浅く』な照射になります。

ジェルを付けた肌に器具を何度も当てて、熱を伝えていく方式です。そのため、最初は全然痛くなく、往復していく毎に痛さがましていく感じです。

痛さ的には、YAGレーザーは1発1発がドン!ドン!という痛みですが、メディオスターの場合ジワジワ痛みが来る感じです。

個人的には、YAGレーザーのが好きかもしれません。

どちらかが脱毛効果高いという訳ではなく、効果はほぼ同じです。ただし、メディオスターの場合YAGレーザーと比べて、『広く浅く』なため1週間程度抜けてくる時期が後ろにずれます。

どちらの器具でも、ヒゲが密集しているアゴ下・鼻下は非常に痛みが伴います。麻酔無しだと冷や汗絶対かきますので、タオルを準備下さい。

※痛みには個人差があるので、お金に余裕があれば無理せず笑気麻酔を使用した方がいいです。

施術当日~1週間

施術直後飲食店に入った際の写真です。

シェービングをシッカリしてきたというのもあるのですが、ヒゲはありません。

影が出来ているので分かりづらいですが、若干腫れがでています。

施術翌日のヒゲ剃り前の写真です。

1回目施術前に逆戻りしていますね・・・。毛周期の関係上、新たに別のヒゲが生えているので仕方ないですが、根気よく脱毛していくしかありませんね。

まとめ

ゴリラクリニック2回目施術体験をまとめました。

あまりヒゲが減ったという感じがしませんですが、量が多いので仕方ない部分はあります。

初回時も最初は全然抜けませんでしたが、ポロポロ抜けてきてヒゲ剃りしなくても良いレベルまでいったので、メディオスターでもそうなることを期待しています。