2015/10/29

結婚5周年木婚式にサプライズプレゼント~心からのI Love You~

結婚記念日5年目って何て言うかご存知でしたか?

木婚式というそうです。1年目から紙・藁・革・花婚式らしいです。らしいというのは今まで結婚記念日らしい記念日をやってなくて、5年目迄きちゃったため調べたことも無かったからです。

毎年毎年贈り物をしていたら私の財布がスッカラカンになるのと、改まって贈り物をするのが恥ずかしいといった気持ちが少なからずあったからです。そうは言っても結婚5年目です。節目と言えば節目と言える5年目。

何かやっておいた方がいいかなと思って色々調べたら木婚式という単語が出てきました。木にまつわる贈り物をすると良いと書いてあったので、色々と考えてサプライズで妻に贈ってみました。

スポンサーリンク

木婚式の贈り物

木・木・木・・・と連想していたのですが、中々思い浮かばずどうしようかな?と思案していたのですが、こういう時に真っ先に考えついたのが『ポンパレモール』です。

リクルート系の楽天版みたいなインターネットショッピングサイトです。メインに使用しているリクルートカードのポイントも使えるので、ポイント消化と贈り物一石二鳥なので色々物色してみました。

結果、広い意味で観葉植物も範囲内だろうということで寄せ植えを購入しました。

寄せ植えだけだとサプライズ感0なので、もう1品探してみました。やっぱり木製という所にコダワリたいので、木造1棟を考えました。

・・・冗談です。甲斐性なしなので無理です。すいません(泣

木造新築1棟はダメなので、次に考えたのは木製指輪です。値段も手頃感はあったのですが、木製指輪ってアクセサリーとして付けづらそうだし、記念として置いていてもすぐ忘れ去られそうということで却下となりました。

木造住宅1棟は資金面でダメ。木製指輪も記念品としてはいいけど、実用性が乏しい。記念品・実用性を兼ね揃えている木製の贈り物・・・ありました。木製時計です。

 丁度娘も3歳といこともあって、数字を読めだす時期です。我が家の時計は数字が入っていない物ばかりでした。数字が入った時計だったらサプライズにもなるし、娘も数字の勉強になる、木婚式の記念にもなると1粒で3度美味しい贈り物です。

そこまで決めると後はお店です。インターネットで木製時計と調べていると、良さそうなお店を発見!『テーブル工房KIKI』です。

1点1点ハンドメイドな木製家具全般を取り扱っているお店です。時計以外もテーブル・スツールといったダイニング用品やコップといった小物迄扱っています。時計が良かったので、またリピート購入する予定です。

kidokei

今回注文したのは『norinori』という丸い木製時計です。

1品1品削りだして作るため、模様や材質も全てバラバラです。そこがオリジナリティ高いなと感じて購入にいたりました。

今回はタモという材質です。木目見てください。綺麗でしょう?一目見て気に入りました。これから何年も我が家で時を紡いでくれる時計です。2万円でお釣りがきます。長い目で見ればリーズナブルじゃないでしょうか?

サプライズプレゼントの結果

サプライズ好きな妻のために何も言わずに準備を進めていたのですが、最後の最後で宛名ラベルを外すのを忘れていました。宛名ラベルには『木時計』とデカデカと文字が書いていました。Orz

喜んではくれたのですが、もう少し考えて準備しないとダメですね。 

普段妻に怒られてばっかな私ですが、この日は終始期限が良かったです。前から「ダメ!」って言われていた件に関してもスンナリOKもらえました。世のお父さん達たまには贈り物した方がいいですよ。

終わりに

結婚記念日らしい記念日をしてこなかった我が家ですが、今回サプライズ的にやってみました。今度は10周年スイート10ですよね・・・・・・ダイヤですか!高くつくなぁどうしたもんかですね。あ・・・頭が痛い。

おしまい

 

著者:たろ

Twitterアカウント(@tarohibi) 妻・娘と仲良く暮らしている30代中盤のイクメンサラリーマン。投資・子育て・書評を中心に書いています。 10年で投資資産1000万・書評年48冊・家計のスリム化を目標に奮闘中…プロフィール詳細はこちら

Twitterフォロー