2016/12/05

【ユニバ記事まとめ】ユニバーサルワンダーランド特集・チケット購入方法

USJ0

 

娘もそろそろ4歳に近づきつつある中、そろそろユニバーサルスタジオジャパン(以下USJ)に連れて行っても分かる年頃だろうということで、実際に連れていってみました。

子供にとっては正しく夢の国でした。大人にとっては・・・まぁ追い追い分かることなので、『世界最高をお届け』しているUSJの世界へいってみましょう。

スポンサーリンク

USJチケット

遊園地と言えば、入園チケットはつきものです。入園基本無料という所もありますが、天下のUSJがありえませんよね。

1デイ・スタジオ・パス大人7,200円・子供4,980円。

半日券(午後3時以降)でも大人5,800円・子供4,400円です。

関西圏以外からなら1デイ・2デイパスの方がお得ですが、関西圏でこれから何回もお世話になる身です。年間パス購入に踏み切りました。年間パスも種類が色々あるのですが、ノーマル年間パスを購入しました。大人19,800円・子供13,800円。

クレジットカード付きの特典「ハッピープラス貸切ナイト」や入園除外日無しといった特典があります。が、あまり魅力的に映らなかったのと先に購入されている方の情報を総合的に聞くと、やはり必要ないという結論になりました。

子供が3歳迄年間パス購入を待っていた訳ですが、2歳だと十分楽しめないが1点。もう1点は、4歳から年間パス代金が発生するです。夫婦大人2枚分だけでも経済的負担が大きいです。

子供もとなるとプラス13,800円です。パスだけで50,000円オーバーです。

「夢の国なのにお金の話ばっかだな」と思われませんでしたか?

私も最初から夢のある話をしたいのですが、どうしてもこの話からになっちゃうんです。すみません。という訳で、ノーマルの年間パス大人2枚をインターネットで事前購入しました。

事前に購入してパーク内の発券ブースで受け取りましたが、時間あるようだったら郵送してもらった方がいいです。後から分かりますが、確実に郵送してもらって下さい。(泣

その他にチケット割引情報とかですが、ありません。重要だから再度言っておきます。一般で手に入る分では現在ありません。昔はハリポタブームが来る前の閑古鳥が泣いていた頃は、新聞契約の特典とかでチケット貰えたりもしたみたいです。

今は状況が違います。天下のUSJです。『来る者拒まず去る者追わず』な精神です。来場者が多すぎるためです。日本国内だけではなく、中国を筆頭としたアジア圏の方々が大挙して押し寄せています。

逆に入場制限かかりそうな状況です。

梅田・難波の金券ショップで1デイ・2デイの入場券が3%引きでとかなら、望み薄ですがあるかもしれません。3%引いてもらうために、金券ショップ駆けずり回るのは効率悪いので辞めといてくださいね。

USJ行く際の駐車場

車で行く方であれば気になる情報ですよね。USJ公式の駐車場であれば、確かに近くてUSJ来たという雰囲気も味わえます。

ただ、年間パス割引普通車1,000円OFFを受けたとしても、土日だと2,000円以上かかります。年パスで大枚はたいている身としては、安く済ませられるなら済ませたい所です。

色々探していた所、JR桜島駅付近の3つの駐車場(三井のリパーク・ダイヤパーク・マイパーキング桜島)が安いことを発見。

USJからは歩きで10分程度かかりますが、十分歩ける距離で土日1Day1,000円という安さです。オフィシャル駐車場の半額の安さです。

駐車台数もオフィシャルの3,000台超には及びまでんが、十分駐車可能なスペースがありました。初めて行く方は、こちらを検討されてはいかがでしょうか?

 

USJ内全体行程

USJ tizu

出典:USJ公式サイト

USJも結構増改築が進んでいて、ハリーポッターワールド等が追加されています。3歳児の足では回りきれるわけもなく、今回はピンポイントで遊んできました。

まず、今回メインの低年齢時の遊び場『ユニバーサルワンダーランド』に行って、その後腹ごしらえにハリウッドエリア内『スタジオ・スタースカフェレストラン』で昼食。そして、メインイベント『ウォーターサプライズパーティ』を堪能。

最後にウッドペッカーの『アニメ・セレブレーション』を見て帰宅というコースです。

入口〜発券ブース〜入場ゲート

桜島付近の駐車場から歩くこと10分USJの入口です。冒頭の写真です。

ハリーポッター推しまくっています。

結婚前は何度か来ていたのですが、久々にきたら新しいオフィシャルホテルが建っていたりと様変わりしていました。入口で記念撮影をしようとして、周りを見渡すとやはり外人の多さが目につきました。

USJ25

入口から入るとすぐに発券ブースが目の前に広がっています。えぇ人人人です。これでもかっていうくらいの観光客の量です。天下のUSJ舐めていました。発券迄30分以上は確実にかかりました。

おまけに炎天下に並んだので、汗だくというおまけ付きです。夏場のあの無駄な並びは疲労感大です。年間パス買われる方は、絶対郵送してもらって下さい。

年間パスを発券してもらって、いざ入場といきたい所また行列・・・

こちらは案外スムーズに5分程度で済みました。ゲートを通る時に初めてだったので、顔登録も一緒に実施されました。四角い箱の中に顔を突っ込んで撮るだけなので、すぐに終わります。

入場すると、キャラクター達がお出迎えは東京ディズニーランドと一緒ですね。娘も入った途端、はしゃぎまくっていました。入るとそこはUSJの世界です。

USJ4

はい、人だらけですね。(苦笑

これ見た時世界観もへったくれもなく、ただただ人に圧倒されました。圧倒されているだけではダメだと自分に言い聞かせ、家族で移動開始です。 

入場ゲート〜ユニバーサルワンダーランド

USJ5

移動を開始して5分も経たぬ内に第1関門です。USJ名物路店グッズ販売です。今だとウォーターサプライズパーティ用の水鉄砲がバカ売れしていました。

我が家はというと、娘の「買って買って」攻撃に耐えられずあえなくキティちゃんの扇風機を購入。水を出せるようになっていて、扇風機で拡散させるやつなのですが1,500円程度しました。(汗

ユニバーサルワンダーランド内

ハリウッドな気分を満喫しながら、ワンダーランド迄ベビーカーを押してユニバーサルワンダーランドに入りました。ワンダーランド内は、スヌーピー・キティ・セサミストーリーエリアの3つがあります。

幼児向けと歌っているだけあって、アトラクションも多数あり定番ものが多いイメージでした。

キティのカップケーキ

USJ9

エルモのリトルドライブ

USJ11

ビッグバードのビッグトップサーカス

USJ13

 

一通り楽しんできたのですが、当日は真夏日で早々に親がバテてしまい一旦休憩でキティのカップケーキショップに入りました。

USJ14

丁度カキ氷メニューがあったので注文してみました。ひんやりしていて助かりました。

USJ16

しばらく涼んでいた所、どこからともなくお兄さんとキティがやってきて路上パフォーマンスを繰り広げてくれました。これには娘も一緒に踊ったり、叫んだりと大はしゃぎでした。私はというと、カメラ係に徹して暑い中娘を激写していました。(苦笑

その後、スヌーピーエリアのスヌーピースタジオ内で涼んだり、無料遊び場スペースで娘を遊ばせたりして、頃合いを見て『ウォーターサプライズパーティ』の方へ向かいました。

スタジオ・スタースカフェレストラン〜ウォーターサプライズパーティ

USJ19

見て頂いたら分かる通り凄い人です。(笑

いざ水かぶりに行こうとしたのですが、5分前に行くともうダメですね。15分前程度には場所取りをしておくことをオススメします。

イベント会場に近づくこともできず、先に昼食をしようと最寄りの『スタジオ・スタースカフェレストラン』へ入りました。

USJ21

こちらも凄い人混みなのですが、イベント中ということもあってまだ空いていました。案の定、イベントが終わると長蛇の列です。レストラン行く場合はイベント中に行くのが吉です。

次回からは持ち込むか、一回出て昼食・夕食を済ませようと心に誓いました。

USJ23

昼食は、ジューシーハンバーグセットと夏野菜焼きチーズカレーセットをチョイス。購入する迄はセルフサービスですが、購入したものはスタッフさんが運んでくれるのでベビーカー持ちには非常に助かりました。

値段はUSJ価格ですね。味は美味しかったので、一度は食べてみてもいいかもしれません。

USJ24

朝食後気を取り直して再度『ウォーターサプライズパーティ』へ潜入。今度は、20分以上前から場所取りを行いました。よく見るとチャイルドエリアというのがあって一区画だけですが、子連れ同伴の親子しか座れない場所を発見!

そこに陣取ってイベントを待ちました。エリアは、写真を参考に推測下さい。上手く説明できませんorz

実際のイベント写真も撮りたかったのですが、水でビショビショになってカメラがアウトになりそうだったので断念。案の定、全身ビショビショになりました。近くで見る方は覚悟しておいた方がいいですよ。

アニメ・セレブレーション

一大イベント『ウォーターサプライズパーティ』を楽しんだ後、さぁどこに行こう?となりました。涼しくはなったのですが、夏の日差しですぐに暑さが蘇ってきた状況です。

建物に入った方が涼しくていいという安直な理論で、すぐ近くの『アニメ・セレブレーション』に入りました。始まる間際で並んでもいなかったのが入った理由ですが、一度も見たことなくて空いていたら是非見に行って下さい。

内容は、ウッディーというキャラクターがスクリーンから飛び出して、ドタバタ劇を演ずるという話です。これが良く作り込んでいて、本当にそこにいるかのように動いています。

USJ行って空いている場所ってあまりないので、穴場的な場所です。終わってまだ時間はあったのですが、年パス買ったし暑すぎるということで今回は引き上げました。

USJ初めて行く幼児連れの方に向けて、一つのモデルコースを提示してみました。ハリーポッターとかドリーム・ザ・ライドとかも行きたいのですが、それはまた次回にしました。

幼児連れだと厳しいんです。(汗

夫婦2人だと限界がありますし、前もって予約とかもした方がいいみたいなのでその辺は行く前にまた予習して行きたいと思っています。一つでも参考になれば幸いです。

次回は、USJハロウィンパーティー・ホラーナイトの特集です。

ユニバーサルスタジオジャパン記事まとめ