2016/06/22

ディズニーランド旅行記1泊2日関西在住3歳児持ち(東京駅〜ウェスタンリバー鉄道)

シンデレラ城全景

先日ディズニーランドに行ってくるんで1泊2日で旅行計画たてたばっかりなのですが、サクッと行ってきました。

ツイッターでちょっとつぶやいていたのもあって、お気づきの方もいたかもしれませんが計画発表日発表よりも前に行っています。

ただし!あの計画自体は行く前から変更しておりません。

あれはあれで置いといて、どれくらい計画通りに回れるのか?という指針として残しておこうと思った次第です。

結論から言いますと、あれは無理!です。致命的な欠陥がありました。

我が家の娘が3歳児だったといことです。

そらあんた言うこと聞かない、並んでいる最中に「おしっこ!」とか、「何か食べたい」とかこっちの都合おかまいなしです!(泣

頭の片隅では分かっていたはずなのに、最近の成長ぶりに目をつむってしまいました。

まぁそんな1泊2日ディズニーリゾート旅行ですが、これから行く同年代の親御さん向けに3歳児連れてっていったらこうなるよを交えながら、旅行記をお届けします。

スポンサーリンク

1日目ディズニーランド行程

時間 行程
5:40 家出発
6:30 新大阪発 朝食
9:00 東京着
9:30~11:00 京葉線で舞浜へ
ウェルカムセンターでチェックイン&荷物預けディズニーランドへ
11:00~12:00      私→ハニーハントFP20:45
妻・子供 →キャラクターグリーティングいない!Orz
グーフィーのペイント&プレイハウス
ミニーの家
チップとデールのツリーハウス
12:00 キャッスルカルーセル(メリーゴーランド)
13:15 ウェスタンリバー鉄道
14:00 ブルーバイユーレストラン プライオリティシーティング ランチ
 15:30 ワールドバザール お土産
15:50 キャラクターグリーティング遭遇
17:00 16:30から場所取りして「ディズニー・イースター」鑑賞
17:30 シンデレラのフェアリーテイル
18:15 アリスのティーパーティー(コーヒーカップ)
18:30 イッツ・ア・スモールワールド
18:45 ミッキーの家とミートミッキー 妻+娘
19:30 エレクトリカルパレード 私18:30から待機
  プラザレストラン 軽食ディナー
20:45 ハニーハントFP乗車
21:10 退園

計画時の行程については、ディズニーリゾート計画記事をご覧下さい。

いやあ計画と実際は非なるものと言いますが、全く別物でした。

まずショーが見られません。3歳児でキャラクター行く前からキャラクターに慣らせていきましたが、ジッと見るという行為が果てしなく苦手で、見せようとしても嫌がる嫌がる(苦笑

後、見てもらえば分かる通り、ほぼトゥーンタウンとファンタジーランドに滞在していました。

幼児の場合、トゥーンタウンとファンタジーランドの2エリアで事が済むんですよね。

アトラクション的なものでこれ以外のエリアは、シンデレラ城とウェスタンリバー鉄道しか行っていません。

絶叫系は乗れなくてメリーゴーランド、ティーカップ大好き・キャラクターグリーティング・ハニーハントと幼児対象アトラクションが、この2エリアに集中しています。

混雑度もそれなりにありましたが、USJのワンダーランド5つ分くらいの広さ(関西人なら分かるはず・・)あるので、ある程度のキャパはありました。

まぁそれでも20~30分待ちはザラですけどね。これくらいの待ち時間は、ディズニーランドでは標準みたいです。

こんな行程で行ってみました。

ディズニーランド1日目前半

9:30~11:00東京駅⇒ウェルカムセンターでチェックイン&荷物預け

受付

朝は予定通り5:40分前に起きて、新幹線で東京駅から京葉線で舞浜へ。

途中娘が起きて、グズりかけるも「ミッキーさんと会えるよ~」となだめながら東京駅着。

そこから京葉線乗り換えするんですが、結構時間かかるので注意です。

ベビーカーあるとエレベーター使用しますが、みんなも考えることは一緒です。満員です。

最悪1つのエレベータで、2往復~3往復待つ必要が出てきます。

京葉線のホームまで3~4つエレベータをこなす必要があります。

結局、エスカレーター使ったり、無い箇所は娘に降りてもらって、ベビーカー担いで階段でやり過ごしました。(しんどかったー

数十年前行った時こんなにエレベータあったかなとイライラしながら、ホーム到着。

ホームも土日ということもあって、激混み。

満員電車内のベビーカーって迷惑極まりないのですが、まぁ仕方ないので周りの方に我慢してもらいました。

そんなこんなで舞浜駅着。ウェルカムセンターでチェックイン&荷物預けをしに行きました。

ここでもディズニーの洗礼が、待ち受けていました。

行ったら地下の受付(1Fはディズニーランド系のホテル受付)に行くように言われて、それはお金の格差なんで仕方ないとエレベータで下に降りた所、大行列!

オフィシャル系のホテル(サンルートプラザ東京・シェラトン・東京ベイ舞浜・ヒルトン東京ベイ・ホテルオオクラ東京ベイ)と5つのホテルの受付を一カ所でやっているのが原因です。

うわぁこれ1時間待ちかぁと大行列の最後尾に並びだしたのですが、各ホテルの列が空き次第列の後ろでも声掛けしてくれてサッといけました。

サッと言っても30分程度かかりましたけどね。これぞディズニークォリティ。

11:00ディズニーランドへ

ディズニーリゾートライナー駅

ウェルカムセンターでチェックインして、荷物預け終わってさぁディズニーランドです。

歩いても行けるみたいですが、めったにこないのでディズニーリゾートライナーに乗ってみました。

ディズニーライナーチケット

2日間のフリー切符(大人800円、娘400円)を購入。普通乗車券(大人260円、娘130円)3回分なんでフリー切符を購入。

ディズニーキャラクターが載っていて、ディズニーに来たという気分が盛り上がりますね。

ディズニーランド入口

リゾートゲートウェイ・ステーションから東京ディズニーランドステーションまでは一駅。

降りればすぐにディズニーランドというロケーションですから、便利になりましたね。

昔は歩いて行ったけどなぁ(20年以上前だけど)

東京ディズニーランドホテル

真向いは、東京ディズニーランドホテル

ただただデカイの一言です。

あぁこれは泊まりたくなるなぁというレベルですが、ここ泊まるなら半日は滞在しないともったいないオバサン出そうなレベルです。

ディズニーランド入口2

入ってすぐの花壇ですが、イースター風味真っ最中といった感じのお出迎えです。

周りを見渡してもキャラクターはいないorz

入口を進んでいくと有名なシンデレラ城が見えますね。

USJもそうですが、入口から見える所にシンボル的な建物や構造物置くと映えますね。

11:00~12:00トゥータウンエリア

予定通り私は、クマのプーさんのハニーハントFP取りに向かって、妻と娘はキャラクターがいないか確認してからトゥータウンエリアへ。

この時間帯にファンタジーランドのアトラクションも少し乗りたかったのですが、入園が遅れたのもあって辞めました。現地行っていたら10:30入園は無理だろうと分かるのですが、そこはもう出たとこ勝負。

プーさんファストパス

気を取り直して、FP取ったはいいのですが20:45!!!

電車の中でもスマホアプリ見ながらFPの時間見ていたのですが、やっぱ人気ありますねー。

ワンス・アポン・ア・タイムの後で強引に突っ込むしかないなと判断。

その後、妻達と合流してグーフィーのペイント&プレイハウスの待ち時間が15分だったので、そのまま突入。

どこもそうですが、ディズニーランドの場合ベビーカーはアトラクション入口付近に置いてい入るというのがルールです。

あれって高めのベビーカー持っていったら盗難合わないのかな?

我が家は西松屋の3,500円ベビーカー!(悲

グーフィーのペイント&プレイハウス

グーフィーのペイント&プレイハウス

グーフィーのペイント&プレイハウスは、子供向けアトラクションで一言で言えば「部屋の中でペイント弾大砲打って、家の中をペイントマミレにしちゃおう」というアトラクションです。

プレイ時間は物の1分から2分程度なんですが、15~30分程度は常時待ちが出ているみたいです。

グーフィーのペイント&プレイハウス2

待っている間もペイント入りバケツや大砲の扱い方などを説明した図があったりと、待ち疲れを緩和するものが置いていました。

グーフィーのペイント&プレイハウス3

百聞は一見にしかずと言いますし、プレー内容をチョコっと撮影

出てくるグーフィーにデジタルペイント弾を当てるという、子供が好きそうな装置でした。

娘もキャッキャ言いながら楽しんでいたので、3歳くらいでも十分楽しめますよ。

ミニーの家

ミニ‐の家

続いて真向いのミニーの家を訪問

ミッキーの家のお隣なので分かりやすいです。

ミッキーの家はキャラクターグリーティングですきるんで、一日中ずーーっと待ち行列

ミニーはいないんで大丈夫か?と思いきや人気あるんですね。バッチシ並びました。

ある程度中の人数をコントロールするために入口で入場制限を行っているらしく、それが行列の原因です。

ミニ‐の家内部1

間取りとしては、3DKになる1部屋目

ミニーの椅子が置いていました。

みんなひっきりなしに座っては撮影繰り返していたので、中々撮影難しかったです。

ミニ‐の家お絵かき

入って2番目の奥の部屋は、ミニーの書斎みたいな感じです。

ミニーの塗り絵ができるお絵かきセットがおいてあって、こちらも大行列。

娘は、並んで塗り絵させたら喜んでくれたんで良かったです。

ミニ‐の家冷蔵庫

3つ目の部屋はダイニング

チーズだらけの冷蔵庫があったり(ネズミなんで当たり前か)

ミニ‐の家食洗機

食洗器があったりと、ホントにミニーが住んでいる所へお邪魔している気分になれます。

チップとデールのツリーハウス

ミニーの家を堪能した後は、チップとデールのツリーハウスへ

チップとデールのツリーハウス

こちらは昇り降りするだけのミニアスレチックなので、行列という行列もなく待ち時間無しで入れます。

その代わり、昇るだけですけどね(汗

12:00キャッスルカルーセル

ツリーハウスが終わった後、ポップコーン(ハニー味)を近くの売店で買って小休止。

ディズニーランドもシーもそうですが、ポップコーン大人気ですね。どこもかしこも行列で、中々買えません。

そろそろ昼食のブルーバイユーレストラン方面に行っておこうという話になって、ポップコーンを食べながらユルユルとファンタジーランド方面へ。

色々誘惑の多いアトラクションがあるので、ヤバいなぁと思いつつ通過しようとした矢先。

メリーゴーランド乗りたい!」予定外行動発言発生

いやいや今乗る時間じゃないからとナダメながらアドベンチャーランドへ行こうとしましたが、大泣き・・・

あぁもうこれどうやっても乗ってくれないとダメなんだろうなと夫婦で悟って、ファンタジーランドへ引き返しました。

キャッスルカルーセル

大量のベビーカーと行列を見ていたので、覚悟はしていたのですが30分待ち。

仕方ないということで並び始めたんですが、娘はニコニコ顔orz

まぁ娘の笑顔を見に来たんですが、これくらいの予定外作業の1つや2つどうってことない!?という気持ちになって待つこと30分。

娘は乗れて大満足。親は、娘の補助でグルグル回るだけで体力消耗という結果でした。

13:15ウェスタンリバー鉄道

娘に振り回されっぱなしですが、気を取り直してブルーバイユーレストラン方面へ

行く前からトゥーンタウンからアドベンチャーランドまで結構あるんだろうなと思っていたのですが、片道15分ほどと思っていたよりもありました(汗

幼児連れだとベビーカーに荷物乗っけて、子供乗っけてなので、長距離移動はお父さん頑張りどころですよ!

着いたはいいけど、一時間前・・・

近くで時間を潰したいとMAPを見ていると、ウェスタンリバー鉄道がありました。歩いて5分程度で着くと、またもやベビーカーの山。

これまた結構待つのかなぁと一瞬思いましたが、ジャングルクルーズの待ちが多くて一安心。

ウエスタンリバー鉄道

30分程度待って乗車。2両編成の立派な列車ですね。

ウエスタンリバー鉄道1

アドベンチャーランド、クリッターカントリー、ウエスタンランドを一周するだけですが、結構距離あったので満足です。

ウエスタンリバー鉄道3

写真は、ウェスタンランドのビッグサンダーマウンテン付近。

山の中にも入れて、プチ探検気分も味わえたり味わえなかったりなレベルでした。

次回ブルーバイユーレストランでの食事からお届けします。

続きディズニーランド旅行記1泊目後半(ブルーバイユー〜プーさんのハニーハント)