2016/03/23

マイナス金利下で定期預金してみました

住宅ローンの借換先ということもあって、非常にお世話になっている新生銀行。

すぐに使用しない生活防衛資金の一部を、同行の2週間満期定期預金で預金していました。

オリックス銀行の2週間満期定期預金に移そうとも考えましたが、遅かれ早かれ今のマイナス金利の現状では、利率ダウンは否めません。

各銀行預金利率ダウンを早めているので、どうしたものか?と考えていました。

こういう時は考えても答えは出ないということで、行動してみることにしました。

利率が高い銀行定期預金への移動です。 

スポンサーリンク

現時点(2016年2月時点)での金利予測

現時点での金利予測ですが、日銀マイナス金利導入で、金利抑制が暫くは続くのではと考えています。暫くと言ってもいつまでか?は分かりません。

数ヶ月単位かもしれませんし、数年単位かもしれません。これから日銀がどうするかとか市場がどう反応するか?なんていうものは、神のみぞ知るです。

低金利状況でどこに余裕資金を置いておくか? 変動国債(現在利率0.05%)という考えもあったのですが、半年資金が縛られるのと最低保障利率まで落ちてしまっているという状況。

半年後国債価格暴落して高利率なっているかもしれませんが、現状では望み薄。

国債発行体の日本政府・国債抱え込みの日銀両方がなって欲しくないシナリオです。なる時は一瞬で暴落しそうなバブルモードですが、暫くは低金利が続くと想定しています。

身軽に普通預金に突っ込んでいてもいいのですが、少しでもお金には働いて頂きたい所です。結果、途中解約込みで現時点の利率が高い定期預金という選択をしました。

情報収集先

情報収集先ですが、これはお馴染み一億円を貯めてみようのスパイクさんとこを参考にしました。

色々とキャンペーンやっていたのですが、素直に大阪府内で利率が一番高い大阪厚生信用金庫の記事が目にとまりました。

これで決定!と決めたのですが、キャンペーン終了が2016年2月29日!

1週間もない。これはまずい・・・と思って速攻TEL。必要書類と資金を用意して、ギリギリ滑り込みセーフで口座・定期預金開設をしてきました。

今回の定期預金キャンペーン

今回申し込んだ大阪厚生信用金庫のご愛願感謝キャンペーンです。

  • 募集期間:平成28年1月4日から平成28年2月29日まで(2月29日以降利率見直し)
  • 預入対象:個人
  • 募集総額:225億円
  • 預入条件:新規の預け入れ
  • 預入金額:10万円以上1000万円未満
  • 預入期間:1年、2年、3年
  • 金利(1年):年0.500%
  • 金利(2年):年0.525%
  • 金利(3年):年0.550%〈複利〉

3年で定期預金を組みました。

税引き後0.458%〈複利〉ですが、これが妥当なのか妥当ではないのかは、3年間の金利動向を見なければ分かりません。預けた翌月に国債暴落金利高騰しているかもしれません。

終わりに

本キャンペーンは、2016年2月9日で終了していますが、他にも魅力的なキャンペーンが3月末とかでチラホラ確認しました。

こんな低利率で預金移動するのも面倒くさいという意見もありますが、一度検討してみてはいかがでしょうか?

リンク一億円を貯めてみよう

著者:たろ

Twitterアカウント(@tarohibi) 妻・娘と仲良く暮らしている30代中盤のイクメンサラリーマン。投資・子育て・書評を中心に書いています。 10年で投資資産1000万・書評年48冊・家計のスリム化を目標に奮闘中…プロフィール詳細はこちら

Twitterフォロー