2015/09/27

大阪高島屋「野菜を食べるカレー camp」美味しさ抜群1日分の野菜カレー

DSCN3891

大阪の高島屋なんばダイニングメゾン内にある「野菜を食べるカレー camp」に行ってきました。以前に昼の情報番組ヒルナンデスで東京の系列店が紹介されていたので、一度行ってみたいなと思ってました。

1日分の野菜が食べれるカレーの名に恥じぬカレーでした。

スポンサーリンク

メニュー

DSCN3886

メインは、1日分の野菜カレーです。

味も4種類と多め。伝統オリジナルルーが通常時のルーで他にタイ風・南インド風・完全ベジタリアンカレーと選べます。

辛さも段階的に選択できます。

標準

1辛20円
2辛40円
3辛60円
4辛80円
5辛100円

セットメニューで完全食セット(柔らかい鶏手羽煮込 Chicken Wings×2)を追加注文できます。他にも長ネギと玉ねぎのカシミール風チキンカレーといった特徴あるカレーを揃えています。

店内

DSCN3894

16席 (カウンター6席 テーブル10席)です。

DSCN3888

テーブルは奥の方にあって、10人はちょっと厳しいかもです。

店内はキャンプ風に仕上げてます。

DSCN3887

こちらもキャンプ風に飯盒とマグカップです。

こういうの見ると、小さい時行ったキャンプを思い出します。

DSCN3890

天井にはランタンとロープ梯子がぶら下がってました。

店内全体がキャンプというイメージを崩さないようにしています。

1日分の野菜が取れるカレー

DSCN3889

野菜の具材は【13品目の旬野菜】茄子、きのこ色々、れんこん、トマト、チェリートマト、カボチャ、パプリカ、ジャガイモ、サツマイモ、キャベツ、玉ねぎ、小松菜とこれでもか!というくらい野菜を入れています。

味は普通味を選択しましたが、辛いのがお好きな方は辛さ追加した方がいいレベルです。ご飯の量を250gにしていますが、野菜のボリュームが多いのでノーマルの180gでもお腹一杯になります。

アクセス

地下鉄御堂筋線・四ツ橋線・千日前線「なんば」駅、阪神電車・近鉄「大阪難波」駅、南海電車「なんば」駅スグです。高島屋7階ダイニングメゾン内にあります。

難波駅直結なので、非常にアクセスはし易いです。休日に行ったのですが、30分程度並びました。休日行くなら、時間に余裕をみて食べに行ってみて下さい。

 

著者:たろ

Twitterアカウント(@tarohibi) 妻・娘と仲良く暮らしている30代中盤のイクメンサラリーマン。投資・子育て・書評を中心に書いています。 10年で投資資産1000万・書評年48冊・家計のスリム化を目標に奮闘中…プロフィール詳細はこちら

Twitterフォロー