2016/01/19

スマホ中毒(ゲーム)にハマって抜けだした方法

スマホゲームは絶対にやらない!と心に誓って何度やぶったことか分からないのですが、今回も破ってしまいました。スマホゲーム中毒になる方の心理状況は手に取るように分かります。

実体験で何度もハマっているので分かるのですが、簡単に中毒状態になります。

何回も同じループに遭遇しているので、自分への戒めと反省のため記録に残しておこうとブログに書いている所です。

今はようやく抜けだしたので、抜け出し方も書いておいて読み返したら今度は短期間で抜けられるはず?と考えているんですが、甘いかな。

大体同じようなスマホゲームが多いので、今絶賛ドハマリ中なアナタへも私がハマって抜けだした方法をお伝えします。

スマホゲーム?やったこと無いよって方は辞めといた方がいいですよ。

断言します。時間とお金が勿体無いです。 

スポンサーリンク

今回ハマったゲーム『クラッシュフィーバー』

クラッシュフィーバー(以下クラフィ)は『タップでパネルをぶっ壊す→気持ちイイ!基本は以上!』なゲームです。

公式サイトに書いているから引用ですが、まさしくこれの連続です。

何が楽しいの?って思われますが、やっている時は非常に楽しいんです。パネルを繋げて敵をやつけるだけなのですが、パズドラ・モンスターストライクとかをやった方だと分かると思いますが、単調さに面白みというか奥深さをスパイスとして加味しています。

進化・キャラ毎の必殺技・特殊ダンジョン・激レアガチャ等々。

昔問題になった10連ガチャ(取得確率表記したらOK?)も実装されていました。

このゲームの特徴として一人でやるシングルモードとネット・みんなでやるマルチモードがあるのですが、後者の方はスタミナ無しで延々とプレイできます。

スタミナというのは現実世界のスタミナと同じで数値化されていて、あるダンジョンに入るのにスタミナ20とか30消費するシステムです。スタミナが無くなるとある一定時間迄遊べなくなるのが普通だったんですが、このゲーム延々遊べます。

経験値は入らないですが、レアアイテム集めとかができるのでお目当てのアイテムが出る迄延々とループできる仕様。

理論上ずっとゲームができて、最近のスマホゲーム少し進化したなと思ってやったた所、気づくと2時間・3時間ザラという状況。いやぁ久々にハマりましたね。

結局ガチャ運で強くなる仕様

ここ一週間本読む時間やブログを編集する時間もソッチのけでやっていたクラフィ。

最初はやっていて非常に面白みがあったのですが、徐々にある一定の高難易度ダンジョンにマルチモードで参加しようとするとホストプレイヤーから除外されるという状況が頻発しました。

これどういう意味かというと、『お前弱キャラだからお荷物になるから来るな』と言われているようなものです。

こういうスマホゲームには使い易い特定の人気キャラが出てくるのですが、それをゲットするにはガチャしかないorゲットしようとすると高難易度ダンジョンに行くしかないという仕様が多いです。

運営側としても開発費を回収して、利益をあげる必要があるので仕方ない面もあります。が!ガチャやってもまぁ出ない!ガチャやろうとするとお金がかかる→課金→出ない→課金と重課金の1丁あがり。結局運とお金次第という話になります。

スマホゲームを辞める方法

こういったスマホゲームにハマると抜け出せなくなる方が多いのですが、私の場合、1週間程度で毎回抜けだしています。

先ほど書いた通り運とお金次第なゲームが大半なので、ただでさえ飽き性な私の場合「もういいや」とバッサリ辞められることが多いです。

それで無理な場合、費やすお金・時間を考えだすのが一番ですね。あぁこの一週間でブログ5記事は更新できたんじゃねえ?とかタメになる本を何冊読めたんだとかですね。

それでもダメなら、このゲームしていて儲かっているゲーム会社の開発者のウハウハ顔を思い浮かべたりもします。

最後はエイ!とアプリ削除ですね。これが一番簡単。重課金しだすと取り戻そうとして、抜け出せなくなるので早目にアプリ削除するのが吉です。

まとめ

辞め方をまとめると以下の5点です。

  • 結局運と課金が必要と冷静に考える
  • 一部の重課金者・運持ちしか高難易度コンテンツを体験できない
  • 費やしたお金・時間を考える
  • ゲームの運営側のウハウハ顔を考える
  • アプリをサクッと消す

スマホゲームは中毒性が高くて、ゲーム好きだと辞めてもまた別のゲームにハマる可能性が高いです。久々にハマったゲームだったので、悔しさ半分で記事にしてみました。

読んでいるアナタもスマホ持っていたら無いとは言い切れませんよ!スマホゲームには近づかないようにしましょう。言っている本人がやっているんだから世話ないですね。

ゲームも息抜きでできる範囲はいいけど、課金しだしたらややこしいですよ。

悔しい~~~~~~~~~~~~~~~~~~

おしまい

 

著者:たろ

Twitterアカウント(@tarohibi) 妻・娘と仲良く暮らしている30代中盤のイクメンサラリーマン。投資・子育て・書評を中心に書いています。 10年で投資資産1000万・書評年48冊・家計のスリム化を目標に奮闘中…プロフィール詳細はこちら

Twitterフォロー