2015/11/08

節約大好き家庭必見!500円で5000円以上の節約術を学べる本見つけました

hon

突然ですが、私はよくコンビニに行きます。その日もコンビニに行ってブラッと雑誌がある棚を見ていたのですが、この本が目に飛び込んできました。

サラッと見るだけと見てたら面白く衝撃的内容で、無意識にレジに並んで衝動買いしてしまいました。もう以下のような節約術てんこ盛りです。

  • スタバで100円のコーヒーを飲む方法
  • ロイヤルホストで20%オフで飲食できる方法
  • 「既読」をつけずにラインを読む方法(これグノシーで出てたやつやん!)

今日は、そんな本書『ウラ技!210+α』を紹介します。210の裏ワザの中で10個も使えば5,000円くらいすぐ元を取れちゃいます。節約大好き人間の方なら見て損はしませんよ!

スポンサーリンク

内容

2015.4.8

本書を読んで真っ先に思い出したのが、私が良く見ているサイトインデックス投資日記@川崎で以下のような秀逸な記事です。

http://longinv.blog103.fc2.com/blog-entry-1501.html

内容は、日本破綻するなら投資よりも格闘技を習うべしというホントにシンプルな内容なのですが、まぁ格闘技は行き過ぎだろうと内心突っ込んでました。

いやぁまさかその上をいく内容が載っている本に出会うとは、驚きを禁じ得ません

その内容が、『新聞紙を武器にする方法』『相手に気づかれずに護身用具を持ち歩く方法』です。もうこれがあれば日本破綻しても新聞紙を武器にできて持ち歩き可能だし、格闘技いらないなとホッとしました。

追記:格闘技いります!新聞紙を武器にしますが、メリケンサックのような感じにします。モロ格闘技がいります。

kenzさんからこのようなツイートが来ました。確かにそれでも斧持ちモヒカンには負けますねー。どうしましょうか?チョット真剣に考えてみます。

ん?アンタ節約本オススメしてたんじゃないのか?ってツッコミあると思います。いやむしろ突っ込んで下さい・・・

上のようなトンデモ内容も散りばめられている本書ですが、構成としては8点構成です。

  1. 割引・激安のお得技
  2. 無料のお得技
  3. クレジットカードのお得技
  4. スマートフォン・タブレットのお得技
  5. インターネットのお得技
  6. 日常生活のお得技
  7. いざという時のお得技
  8. パソコンのお得技

 節約色の強い構成になってます。新聞紙を武器に〜とかは、7番に掲載されています。

オススメは、1・2・3番です。得に2番の無料技では、『男性用デザイナーズパンツを無料で提供してくれるサービス』とか自分で応募しちゃいました。

3番の『年会費無料で4種類の保険が付いているクレカ』とかも、こんなのあるんだぁと感心してしまいました。冒頭で出したスタバやロイホの話もやり方分かれば何てことないのですが、知らないと一生使えません

本書のデメリット

本書のデメリットとしては、裏技情報が必ずしも万人受けするものばかりでないという点です。

210の裏技がありますが、個人個人で使える数が限りがあります。私の場合では、10点あるかないかという所です。自分なりに一度通読してもらって、いらない箇所はスルーするというのが本書の賢い使い方かなと考えてます。

まとめ

タイトルを見ると何かトンデモ本の響きがありますが、確かにトンデモな内容もありますが冒頭のようなお得情報も散りばめられてました。

これ一読するだけでも友人にウンチク喋れます。ウンチクだけでなく実用性もあって、読めばお得感納得できる本です。普通に活用できちゃいます。

これが1コイン+100円で買える時代。読まれる方は全部鵜呑みにしないで、チョコチョコっとつまみ食いで活用してみて下さい。


 

著者:たろ

Twitterアカウント(@tarohibi) 妻・娘と仲良く暮らしている30代中盤のイクメンサラリーマン。投資・子育て・書評を中心に書いています。 10年で投資資産1000万・書評年48冊・家計のスリム化を目標に奮闘中…プロフィール詳細はこちら

Twitterフォロー