2015/11/17

咳を止める方法〜5つの最低限やらなければならないこと〜

seki

鬱陶しい咳止めたいですよね?2〜3日なら我慢できるけど1週間とか萎えます。

咳だけが3週間以上に渡って続く場合は、咳喘息かもしれませんよ。

参考咳喘息の原因と症状 長引く咳軽く見ていると痛い目にあいますよ!

私も咳喘息とは学生時代からの長いお付き合いで、毎年冬場になると最低1~2ヶ月はコンコンやっています。そんな咳喘息持ちが咳を治す際に最低限やっている5つのことをご紹介します。 

※咳喘息以外の普通の風邪でも応用可能です。

スポンサーリンク

マスクをする

これはマストです。咳喘息の場合、慢性的な気管支炎症が原因のため極力外気や咳の原因になる物質を入れないようにする必要があります。

私の場合は長期に渡って続くため、唇や鼻に当たらない超立体マスクを使用しています。

飴を舐める

咳が続きそうだなと思ったら飴を舐めます。結構飴で止まる時があります。

咳が出ている時期は大量消費するので、急性糖尿病とかにならないようカロリーゼロ低GI食品のラカント飴を主に使用しています。

参考「ラカントカロリーゼロ飴」0カロリー・血糖値上昇0

冷たいドリンク・アルコールを極力控える

私の場合冷たい冷気等に反応して咳が出るタイプの咳喘息なので、極力冷たいドリンク・アルコール類を控えています。アルコールに関しては、ヒスタミンというアレルギー症状を引き起こす物質が含有されているので、極力控えています。

接待等で飲む必要がある場合は別ですが、家でも熱いお茶をメインに摂取します。

※接待等でも極力アルコール飲まない方がいいです。確実に喉を痛めます。いきなり声出なくなりますよ!最近も痛めました。(実体験)

吸入ステロイド剤の使用(咳喘息持ち)

吸入ステロイド(現在はレルベア)を使用しています。

咳喘息には吸入ステロイドと言われるくらい重要です。結構高いので、小遣いが一瞬にして激減します。(泣 ただし、咳喘息患者にはテキメンの効果を発揮します。《効かない場合は、薬剤の種類が合っていないor量が足りない可能性or喘息系の病気でない場合があります。》

吸い方にもコツがあります。口の力を抜いて息を吐ききって、歯で吸い口をかんでゆっくり吸入する。吸いきったら息を止めてゆっくり吐き出す。口内ではなく気管支迄届く必要性があるので、慣れる迄時間がかかります。

咳が長引くなぁと思ったら疑って下さい。

極力無理をしない

極力無理をしません。残業も結構あるので、騙し騙しといった所です。結婚してからは休日も出ている時が多いので、難しい所ではあります。やはり睡眠が一番なので、努力できる範囲で30分・1時間と早目に寝ています。

1回はレントゲン検査を受けよう!

3週間続いたからといって咳喘息と決めてかからないようにしましょう!アトピー性咳嗽・結核・肺炎・百日咳・腫瘍といった可能性も否定できません。

1回は内科医に受診してレントゲン検査を受けましょう。言っている本人も毎年の事なので、決め付けてかかっている部分があります。気をつけたいと思います。

まとめ

まとめます。

最低限やらなければならない5つのこと
  • マスクをする
  • 飴を舐める
  • 冷たいドリンク・アルコールを避ける
  • 吸入ステロイド剤の使用
  • 極力無理をしない

私が最低限やっていることですが、どれもやった方(吸入ステロイドは咳喘息患者のみ)がいい事ばかりです。

咳シンドイですが、キチンと対処しておけば治る病気です。不治の病で苦闘している方を考えれば、1ヶ月・2ヶ月の咳くらいどうってことないです。

今現在闘病中の方で1つでもタメになれば幸いです。一緒に乗り越えましょう!

おしまい

 

著者:たろ

Twitterアカウント(@tarohibi) 妻・娘と仲良く暮らしている30代中盤のイクメンサラリーマン。投資・子育て・書評を中心に書いています。 10年で投資資産1000万・書評年48冊・家計のスリム化を目標に奮闘中…プロフィール詳細はこちら

Twitterフォロー