2015/10/27

超初心者のロリポップからXサーバへの移行法と危ない失敗談

12月の頭あたりですが、ロリポップからXサーバに移行しました。 移行前に色々と参考サイトを見ながらシュミレーションしていたのですが、案の定失敗の連続。 備忘録ついでの記事ですが、よかったらこんな失敗しないように反面教師の意味あいで見て頂ければいいと思います。

スポンサーリンク

ロリポップからXサーバに移行手順

移行理由

ロリポップよりもXサーバの方が、サーバの安定感・速度が違うからです。 これは色々なサイトで言われていますが、移行したら納得。サーバログイン時のスポードでもロリポップの場合は5秒程度待っていたのに、Xサーバの場合は2秒程度でログインできます。

この差はでかいです。 肝心のサイト速度に関しても同じくらいの差があります。 ロリポップユーザーで、速度イライラされている方はオススメです。 ただ値段が倍かかります。私の場合は、後述するロリポップバックアッププランにも入っていたので、月額的にはほぼ同じです。

参考サイト トネリコブログ 悪戦苦闘5日間!ロリポップ!からエックスサーバーへのWordPress移転方法! | トネリコBLOG

 

 

こちらのサイトを参考に進めていけば、自然と移行完了できるはずでした… はずでしたと書いているのは、色々とあったためなのですが基本的にはこちらの手順通りで大丈夫なはずです。

ロリポップバックアップオブション

バックアップオプションについて / ユーザー専用ページ / マニュアル – レンタルサーバーならロリポップ!

 有料のオプション契約ですが、ワードプレス・サーバ移行初心者は入っておいた方がいいです。 これ何がいいかというと不具合起こった場合でも、1クリックでバックアップ時点迄巻き戻してくれます。
Xサーバはこれをやろうと思うと有料(1回5,000円超)となっています。 プラグインでバックアップ取っていてリストア確実に出来る!方は不要です。
確実にできないって方は入っておいた方がいいです。 サーバ内間受渡しだからでしょうかFTPで再度アップロードするより早い気がします。

 失敗した部分

①ブログヘッド部に謎の文字発生

写真撮っておけばよかったのですが、ブログ移行時にへんな所触ったのか移行前ブログヘッド部に謎の文字が発生しました。移行前に発生したので解決しようと色々検索かけていたのですが、原因がわからず。 結局、ロリポップバックアップオプションから1クリックで復元させました。

②エックスサーバーにファイルアップデート失敗

参考サイト通りにファイルアップデートしましたが、アップデート失敗。 複数回試しましたが、ダメでした。 うーんと唸っていたのですが、こちらもロリポップバックアップオプションからファイルをダウンロード→Xサーバにアップロードで無事いけました。

プチお役立ち

Macのhosts簡単編集サイト Xサーバの動作確認URLが動作しなかった場合、hostファイルを切り替えるのですが簡単に切り替えできる「hosts」をご紹介。 ホントに簡単に切り替えできます。

Macのhost編集は「Hosts」がわかりやすくて便利すぎ – にゅるり◎

 

[危険!]サーバが切り替わっているか確認する方法

これ危険ですので、やらないでください! サーバ切り替わりに通常1日~2日かかります。 切り替わる迄は、旧サーバ(ロリポップ)と新サーバ(Xサーバ)どちらかにデータを取りにいきます。

いつ切り替わるか分からないんです。 そのため、「じゃあ旧サーバのMySQLサクッと削除しちゃえばいいんだ!」と血迷って削除。 新サーバに切り替わり前だったので、MySQLがありませんと英字が踊っていました。

冷や汗かきましたが、切り替わり中だったみたいで無事切り替わり完了。 これホントやらないでください。下手するとGoogleに嫌われます。

まとめ

プラグインからのリストアが心許ない本当の初心者は、「ロリポップバックアップオプション」入った方がいいです。

1クリックで復元できるのはXサーバには無い強みです。

このオプションだけXサーバに持ってこられたらなぁと思っちゃいました。 後、くれぐれも移行前に旧サーバMySQL消しちゃだめですよ! ロリポップからXサーバに移って1ヶ月になりますが、サーバダウンや遅くなったとかは皆無です。

Xサーバオススメですよ。 プラグインでバックアップ取っているけど、今度リストア試さないと片手落ちですね。

おしまい