2016/09/13

切迫早産から早産への実体験~1度あることは2度ある!? ~

切迫早産

2度あることは3度ある

こういうコトワザがありますが、2度起こる前に1度目もあるわけで・・・

1度あることは2度あるよねーって話をしたいと思います。

何年も前ですが第一子主産時に切迫早産→早産コンボを食らいまして、妻は30週で第一子を出産しました。

参考切迫早産体験記(1回目)

今回も早産の前段階切迫早産状態に案の定なったわけですが、前回との違いも含めて少し語りたいと思います。

スポンサーリンク

2度目の切迫早産

しつこいくらいきついツワリ

つわり

うちの場合、毎回妊娠発覚するとすぐに出てくるタイプのツワリ。

前回もそうでしたが、今回もひどいツワリでした・・・

何を食べても吐く吐く吐く。

吐く物無くなっても吐くんで、胃液が出てくるわけです。

旦那として背中をさするぐらいしかできない虚無感。もう妻様様です。

初産はあるけど2回目は無いという人もいると聞いていたので、少しショックでした。

冷静に考えたら『1度あることは2度』ある方が高いわけで、一人にしようか二人産もうか迷った要因でもありました。

夫婦間で消化したつもりでも、いざなってみると、妻は気丈に耐えていましたが、やっぱり辞めといた方が良かったと後悔しきり。

色々とツワリに良いと聞いたことを試しましたが、だめでした。

やっぱり本人の体質的な部分もあるので、中々止めようと試みても難しいんですよ。

プラス働きに出ているということで、会社でも吐いてと聞いたりするともうこちらの心は張り裂けんばかり

安定期に安心したのも束の間

安定期に入りツワリも大分マシになった日々

ようやくご飯がまともに食べられて、外出等も無理のない程度にできるようになりました。

今思うとこの時期にもう少し安静にしておけばよかったかなと反省しきりなのですが、当時は動けるようになったと喜んでいた妻を静止するわけでなく色々な所に行っていました。

これも前と同じパターン踏みました。馬鹿野郎な私。

ただ、何よりも一番失敗したのは初産より2回目のが切迫早産になりやすいということを考えていなかったといことです。

絶対安静です

安静

妊娠中期に入って、色々と動き回っていたツケがきました。

お腹が張っている時がタマにあるとは妻も感じていたみたいなのですが、恒例の産科定期健診までは大丈夫だろうと夫婦そろって楽観視していました。

そして、検診当日。

医師に検査してもらった直後に医師から

「子宮頸管が短くなっていますね。2.5センチ。自宅で絶対安静です」と一言。

夫婦揃って??とキツネにつままれた気持ち。

え?・・・何で?・・・ お腹が少し張っているとは聞いていたけど、まさか絶対安静とは・・・

妻が「出社はもちろん駄目ですよね?」と聞いた所、当たり前にNG。

まぁ当然と言えば当然なのですが、仕事の引継ぎも全然できていない妻の気持ちを考えると、こちらも悲しくなりました。

ドクターストップがかかった以上は、仕方ありません。帰宅して泣く妻を「まだ早産すると決まったわけじゃないんやから」と慰めるくらいしかできませんでした。

身動きできない妻

現在、妻は自宅安静でベッドにくぎ付け状態

私もできる限り手伝いをしていますが、仕事の関係で遅くなってしまう時も・・・

上の子の面倒を実家に頼みがちになっています。

こういう時に支えてやれなくて、何が父親だ?となる時もありますが、早く帰れる時は全力サポート中です。

炊事・選択・調理から何から何までやっていますが、世のお父さん一度はやってみた方がいいですよ。

プラス子どもの面倒ですから。

妻がどれだけ日ごろ負担かかっているか、身をもって分かります。 

いいように考えよう

あなたを考える

切迫早産で絶対安静中ですが、こういう時こそマイナス思考にならずにプラス思考でいたいと考えています。

前回も30週早産だったけど、今は元気に走り回っている娘を見て、今回も絶対大丈夫と自分に言い聞かせています。

早い段階で気づけただけでもメッケ物だったと、出産後笑いながら夫婦で語り合えたらなって思っています。

最後に言いたいこと

1人目切迫早産あった場合、2人目は産道緩んでいるんで確実に切迫早産になります。

気をつけましょう!

我が家は甘く見ていましたが、私もと思ったら慎重に行動しましょう。

 

著者:たろ

Twitterアカウント(@tarohibi) 妻・娘と仲良く暮らしている30代中盤のイクメンサラリーマン。投資・子育て・書評を中心に書いています。 10年で投資資産1000万・書評年48冊・家計のスリム化を目標に奮闘中…プロフィール詳細はこちら

Twitterフォロー