2016/02/22

オススメサイト「エナフンさんの梨の木」

nasi

本日は、投資ブログの中から『エナフンさんの梨の木』さんを取り上げます。

投資するならまず読んでおきたい基本的な事から、応用編迄読み応え抜群のブログとなっています。

2015年4月現在ブログ休止されていらっしゃいますが、多分大暴落後に戻ってこられると私は読んでいます。※2016年2月に帰ってこられたみたいです。

投資する方ならまず初めに読んだ方がいいオススメブログです。

スポンサーリンク

エナフンさんの梨の木

概要

長期投資家サイトで、相場低迷時からお世話になっているサイトが「エナフンさんの梨の木」です。

何で梨の木なのかはこの方の著書『世界一やさしい株の本』をご覧頂いたら分かります。

最初取っつきは分かりにくいのですが、優しく株式投資はどういったものかを教えてくれます。梨の木に例えているところが面白いですね。

不景気に更新が多くなって好景気に更新が少なくなります。 私個人的にはエナフンさんらしいなと感じています。

良く勉強されているなというのがサイト内の文章を見ていてもわかります。

最近でも再三述べられていますが「株価 = 近未来の1株利益 / (金利 +リスクプレミアム)」は、的を射ていると感じています。〈今だから本当に怖い考えですね。分母が上がりたくてウズウズしていますから(苦笑) まぁ安倍ちゃんマンと黒田官兵衛次第何でしょうが。〉

これ以外でも通読する価値はかなりあると思います。 旧ブログから見だすと全部見るのも一週間かかります。

だいぶ昔に読んだので、再読してレビューしようと思っています。 〈レビューしたい本はいっぱいあるのにできていません!いつやるの?今でしょ!ですね〉  

投資手法は?

投資手法ですが、ブログに掲載されているのは長期投資ですね。

ブログを拝見していると長期投資以外にも短期的にもやられているみたいです。 基本的に株IQが高い人なんでしょうね。

ジャンル的には小型成長株長期投資になるのでしょうけど、目指しているのはこれだ!とまぁ言ってみれば心の師匠みたいな感じです。ただ、今からだと厳しく景気後退期の最終局面辺りでできるのが一番いい手法ですね。

言うは安しでそれができているからエナフンさんなわけです。  

何を学んでいるのか?

株に限らず投資行動をするのは、忍耐が1番大事というのを教えてくれるブログです。

また概念的なだけではなく計数的な手法を取られていて、グラフやら数字やらで初心者にもわかるように説明されています。

エナフンさんが紹介していた銘柄(平安レイサービス・パラカ・アークランドサービス等)も持っていました。

全ての真似はできませんが、今もフォローしてるサイトの一つです。