2017/01/05

1月投資積立結果(MUFGコイン・ドル円117円・日ロ首脳会談)

年末年始みなさんいかがお過ごしでしょうか?

私はというと、年末に風邪を引いてグズグズと咳喘息という毎年のパターンでブログの更新頻度も落ちというマイナスループに陥っております。

トランプ相場というような日経平均・ダウ共の爆上げ相場にもついていけず、金相場暴落の余波も受けながら、何とかかんとかトントンという感じで終わっています。銘柄選定の無さが引き起こしていることなのですが、まぁ我慢我慢で切れないように頑張ります。

スポンサーリンク

投資積立状況

積立内容 積立金額
ニッセイ外国株式インデックスe 20,000
野村インデックスファンド・新興国株式 29,000
ニッセイグローバルリートインデックス 3,000
ニッセイJリートインデックス 3,000
合計 55,000

変わらずコツコツ積立中です。

投信は、絶好調の相場を反映してプラス転換しております。ただ、、、どこまで続くか分かりませんね。トランプ期待相場が終わったら、マイナス入りでしょうしチョット調整したい気持ちもあったりと色々と迷いが生じています。

今が波の頂上付近のような気もするんですけどねー。構わずコツコツでもいいのですが、非常に悩ましい所です。

MUFGコイン

2017年下期からでしょうが、三菱東京UFJがMUFGコインなるものを発行するらしいです。ビットコインと同じようなものを管理者が銀行(三菱東京UFJ)になるというような形です。

業界トップのMUFGグループなので、コケることは無い(万一ありますよ。ドイツ銀行みたいな)と思いたいので、仮想コインとしてはこちらが主流になってくるのかもしれません。

ただ、交換レートやら何やら整備する課題は山積みでしょうから、本格的に稼働してどうかといった所ですね。振込期間や手数料が大幅に短縮されればいいのですが、胴元が銀行だから無理かもしれませんね。

2017年度一般会計予算

過去最高の97兆4500億円らしいです。

まぁ一生目にすることはない金額ですが、その内3分の1新規国債発行34兆3700億円で賄うみたいです。新規国債発行額は、7年連続減の600億減です。

まぁ新発国債約34兆円もえらい額ですが、7年連続で減少ということはアベノミクスしながら感心といいたい所・・・

同日に第3次補正予算で、1兆7000億の赤字国債を発行してなければ何ですが・・・

過去最大の予算案の組み方も内実見るとえげつないのですが、何とかならんもんですかね。

円/ドル117円

半年前くらいは100円切るくらいのレートだった円/ドルレートが、117円と大幅高。トランプ相場の原因の一因ですが、FX取引している方だと大儲け・破産両者がいたでしょうね。中国・トランプ・投機筋といった色々な思惑が絡んでの結果でこうなったのでしょうが、120円を割り込んでの円安になるのでしょうか?

蓋を開けてみないと何とも言えませんが、また嵐が起こりそうな予感はします。 

日ロ首脳会談

当初から『日ロ間に領土問題が存在しない』という文言を覆すほどの会談ではなかったのでしょう。日本が経済協力等で歩みよった形の内容でしたが、安倍首相の任期中に何とか2島返還だけでもと思いましたが、中々難しそう。

2018年にロシア大統領選挙も控えていますし、返還して軟弱外交と国民に指摘されたらプーチンさんも困ります。返還するだけのカードを日本側が持ってないというのが、現状でしょうか?

ロシアが北方領土を武装化するという話もチラホラ聞いていますし、日本としては喉元にナイフを突きつけられた恰好なので、早期に決着つけたい所ですが外交は難しいですね。

著者:たろ

Twitterアカウント(@tarohibi) 妻・娘と仲良く暮らしている30代中盤のイクメンサラリーマン。投資・子育て・書評を中心に書いています。 10年で投資資産1000万・書評年48冊・家計のスリム化を目標に奮闘中…プロフィール詳細はこちら

Twitterフォロー