2016/09/03

9月投資積立結果(住宅ローン競争・リオオリンピック)

20160831

8月は例年通りお盆を夏枯れ相場に突入しました。

オリンピックも絡んでいるので、地政学的なリスクも北朝鮮と発生しなかった大地震のみくらいなんで、それも無いorほぼ無かったので市場参加者はお盆休みといった所でしょうか。

持株も噴き上げるかなと見ていたのですが、ダラダラと下がっている最中。

フラストレーション貯まりますが、引き上げるという選択肢もないですのでジッーと我慢してる状況です。

ドル・円相場が100円切るか切らないかなので、早目に90円台再突入してくれないかなと注視しています。

徐々にはドル転換しているんですが、できれば90円前半で大半を変えたい所なんですが、なかなか・・・。ではいってみましょう! 

スポンサーリンク

投資積立結果

積立内容 積立金額
ニッセイ外国株式インデックスe 20,000
野村インデックスファンド・新興国株式 29,000
ニッセイグローバルリートインデックス 3,000
ニッセイJリートインデックス 3,000
合計 55,000

先月積立減額を引き続き継続中です。

一喜一憂する場面でもないので、淡々と積み立てしていきます。

積立額変えないと、恐ろしく退屈な投資法です。まぁそれがこの投資法の肝なのですが、報告することが無いというのも・・・

相場が比較的堅調なので、収支トントンラインです。

住宅ローン競争

マイナス金利の恩恵というか住宅ローン金利競争が過熱中

三井住友信託銀行なんて10年固定0.35%(2016/8月時点)

マイナス金利下だからいいようなもの、これ市中金利1%とかなったら逆に不良資産になるんじゃないかという勢い。

企業は設備投資にお金借りない⇒需要がある住宅ローンを攻めろという公式が見え隠れしますが、今あまり貸し過ぎると自分の首絞めるんじゃないかと他人事ですが心配してしまうくらいの状況です。

そういうわけで、昨年借り換えしたんですが再度借り換えを画策しています。

先ほどの三井住友信託銀行に借り換え打診しましたが、まったく電話(電話回答待ち)きませんね。

みんな群がっているんでしょうね。

借り換えたばっかなので、駄目なら駄目でまぁ仕方ないかというスタンスです。

リオオリンピック

今年の8月はこれ一色という感じで、連日ニュース番組に取り上げられていました。

眠い目をこすりながらテレビにかじりついていた方も多いんじゃないでしょうか。

卓球・水泳・柔道・体操この辺でメダルを量産しましたね。

ゴルフちょびっとだけ期待していましたが、案の定海外のコースに日本勢苦戦。

日本の内弁慶ぶりは今に始まったことではないですが、コース難易度が国内・海外差が激しいのが一番の原因ですね。

草ボーボーでボールが見つかっても出せませんってとこ日本コースで珍しいですし。もう少し海外進出プレイヤーが増えてくれることを切に望みます。 

今月のおすすめ記事

ブログで記事を書く理由

色々と赤裸々に書く理由を書いてみました。こういうこと書く時というのは私の場合、書くモチベーションが下がっている時が多くて、この時もかなり底辺でした。

あーー何書こう!ってなった時にパッとひらめいて、日ごろ思っていることを書きだした感じです。

こういう風なこともできるので、ブログって便利ですよね。

参考ブログで文章を書く理由

中山寺に腹帯もらいにいきました

暑い時期に腹帯をもらいに中山寺に行きました。

娘はおおはしゃぎで、妻は身重なため私がほぼ面倒をみていました。

階段とか登る言い出したのはいいんですが、危なっかしくて見てられませんでした(汗

参考中山寺に腹帯をもらいに行ってきました