2016/04/07

ワイン投資・プチバブル・キューバな4月積立投資他

20160405PF

4月の月次報告となります。

日本株は、典型的なリバウンド相場で17,000円付近をウロウロしていましたが、最近になって軟調傾向。

先月の月次報告でも書いた通り、2月12日の大底で投げてから気力がポキッと折れてしまって、買いを入れるも少額利確・損切りを繰り返す状態です。

最近半月は、毎日の日経平均チェックと週末の個別株価確認くらいしかしていない、健全な投資家になっています。全然投資意欲が沸かないというか、投資資金を積み上げる気力が失せています。

 

スポンサーリンク

2016年4月インデックス投資

積立内容 積立金額
ニッセイ外国株式インデックスe 51,000
野村インデックスファンド・新興国株式 38,000
ニッセイグローバルリートインデックス 3,000
ニッセイJリートインデックス 3,000
金投資 5,000
合計 100,000

書くことが無いのですが、積立て部分は変わらずです。

上下小幅な相場なので、追加買いもしていません。来月から金額を変えずに、内訳が少し変わるかもしれません。極力変更せずの方針でコツコツやっています。

ワイン投資ファンドを運営するヴァンネット倒産

まずは、ヴァンネットに投資していた投資家の方非常に残念でした。

インデックス投資家(昔からそうでもないのかな?)の内藤忍さんが強く推奨していたみたいですが、内情は分かってなかったのか分かっていて推奨していたのか・・・。

著者の資産設計塾は、昔読みましたが無難にまとまっていた感がありましたが、どうしちゃったんでしょうか?

色々と推奨投資対象をコロコロ変えているみたいですね。

リンク目まぐるしく変わる内藤忍氏のお勧め投資対象 – ブランディングは大丈夫?

BS,PLの類は経営側でコントロールできますし、キャッシュフロー計算書的なものも偽装していたんでしょうか?

一昔前の安愚楽農場もそうでしたが、実物資産っぽくて資産の裏付けが取れてそうで取れてない物が、こういった投資対象にされる事が多いですね。

民泊・爆買い・ホテル需要で大阪プチバブル発生

不動産プチバブルが発生しているみたいですね。

大阪ミナミ付近の公示地価が30%以上UPですって奥さん。

爆買い銘柄や不動産株といったバブリーな銘柄保有しているわけでもなく、関西在住でホテルが取りづらいという問題も関係なしという有様。

対岸の火事というか、イマイチピンとこないのが実情です。

バブルっちゃうなら、今からでも関連銘柄投資しようと考えるほど熱もでないですし、今からだとダメでしょうね。

2/12に仕込みかけたんですが、チキンになって手放したし諦めています。

米・キューバ接近?

アメリカのオバマ大統領が、キューバを訪問してラウル・カストロ国家評議会議長と会談しました。首長任期切れ前のメモリアルを作りたいのは、どこの国でも同じなんでしょうか?

キューバの実権=フィデル・カストロ前国家評議会議長にアポ取れてない状況で乗り込んでいるので、よっぽど歴史的業績を作りたかったんでしょう。

いずれにせよ長い間国交断絶していたキューバを取り込むには、長い時間がかかるでしょうね。

月間おすすめ記事

参考病院入院中に用意すれば良かった便利なもの7選

病院入院時にこれあったら良かったのに!っていう7つの便利グッズの紹介記事です。

その中の1つkindleは、確実にあったらあんなに本持って行かなくてよかったとかなり後悔しております。

参考ネガティブ癖のある方に見て欲しい心理学本

メンタリストDaigoさんの本の紹介です。

結構昔からのファンで、何冊かレビューもしていますが、面白かったのでご紹介。この方のメンタル系の本は、結構参考になりますよ。