2015/11/08

さっしー(指原莉乃)が個人型年金保険に加入したんだって。これもある意味正しい選択肢かもしれない話

おはようございます。たろです。

突然ですが、All Aboutごぞんじですか? お金話から結婚話はたま墓場迄の話と幅広く扱っている情報サイトなのですが、そのサイトの中で『指原莉乃の“個人年金保険”加入が資産運用的に正しいと考えるワケ』という記事が載っていました。

この記事を読んであぁなるほどね。確かに分かるなと資産運用もどきしている身では納得な部分があったので、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

記事内容

さっしー(指原莉乃)と言えば、AKBの元センターで押しも押されもせぬアイドルです。AKBの中でも有名な方で顔を見れば、あぁこの人かと素人でも分かる方です。

そんな指原さんが個人年金保険に多分入ったよという記事を紹介されていました。

具体的に掛け金(一括払い・月払い)や受け取り金額・期間迄まぁ詳細に計算[推定ですが]されていました。

まぁ記事を見て良く調べて書いているなぁと感心していたのですが、色々と納得する所や違うんじゃないかなって所があったので、今回取り上げてみました。

元記事 指原莉乃の“個人年金保険”加入が資産運用的に正しいと考えるワケ | All About News Dig(オールアバウト ニュースディグ)

個人年金保険って案外良手なんじゃないか?

上記記事内でも書かれていましたが、個人年金保険って案外馬鹿にできない効果があるんですよね。破綻したら終わりじゃんとか利回り低いよとか言う声もあるのですが、全自動なんですよ。 一括払いだと特に後は究極の放ったらかしが実現できます。

良い意味でも悪い意味でも放ったらかしです。

買い続けるという意味合いでインデックス投資も同じ意味だよという方もいらっしゃるかもしれませんが、インデックス投資の場合は○○年後には必ず出口戦略を考える必要が出てきます。

死ぬ前にいつかは使うお金なので、相場の上げタイミングで株式の比率を抑えて、債券比率を上げようとか死ぬ前に必ず悩む必要があります。〈突然死とかなら悩まなくてもOKかな・・・〉

ポートフォリオがあぁだこぉだとか、年取ってきて債券買い増そうとか投資好きでない方にとっては苦痛以外の何物でもないと思います。これが個別株投資・アクティブファンド投資なら、ファンダメンタル分析やらテクニカル分析。

はたまた投資勉強に会社四季報通読・アクティブファンドの中身分析と好きじゃないと『やってられません』。個人年金保険の場合は、そういった事が皆無です。

スーパー全自動マシーンで保険会社破綻が無ければ、一定額の年金給付が必ずもらえます。 一般的な日本人であれば投資って『何か取っ付き難い』という方が多いと感じています。

そういう方には個人年金保険って有りじゃないでしょうか。投資勉強する代わりに他の自己投資で収入を2倍3倍に増やせば投資いらなくなりますしね。  

お金持ちになる法則

節約は大前提ですが、お金持ちになる方法は大きく分けて2つあると考えています。

1つは貯めたお金を投資に回す方法。

ピケティ『21世紀の資本』が最近流行っていますが、資本主義社会でお金持ちになるなら、資本投資で膨らますのが近道です。

もう1つは収入アップです。収入が増えて支出を抑えれば、足し算引き算の関係で雪だるま式にお金持ちになります。収入100万・500万・5000万と増えれば増えるほど単純計算でお金が溜まります。

両方やればいいじゃないかと思われる方もいますが、大半の方は投資カテゴリーに二の足を踏まれます。

国民性なんでしょうか・・・ 投資カテゴリーを使わないのであれば、個人年金保険で代用[これも投資なんですけどね]してもいいんじゃないでしょうか。

そして収入を増やす事に注力をする。これも1つの解ですね。実際これでもお金持ちになった方いらっしゃいます。

要は足す方(収入)か引く方(支出)を増やすか減らすかしていけば、自ずと溜まっていきます。これが難しいんですが、色々と頭と体使いながらやると面白いですよ。  

じゃあアンタはどうなんだ?

私は両方使っています。

投資って知れば知るほど面白いんですよ。小学生から投資授業やってくれていたらなぁと今では思っています。

もし自分では使い切れないくらいのお金が手に入れば、投資教育推進にお金を使いたいと考えています。

唸るくらいのお金が手に入ればと条件付きですが、きっと面白いだろうなぁと夢想しています。  

余談:下世話な話ですが、受け取り期間は終身じゃないかと考えています

この記事10年間10万円受取りの年金保険計算をされていましたが、指原さんを過小評価しているんじゃないかと考えています。

AKBでもトップ5には入るくらいの年収をお持ちの指原さん。年金保険加入しているとしたら、1一括払いで○千万払っているでしょうね。

おしまい

著者:たろ

Twitterアカウント(@tarohibi) 妻・娘と仲良く暮らしている30代中盤のイクメンサラリーマン。投資・子育て・書評を中心に書いています。 10年で投資資産1000万・書評年48冊・家計のスリム化を目標に奮闘中…プロフィール詳細はこちら

Twitterフォロー