2016/11/14

平成28年版年調テンプレートリンク集

53035e68967a2222d9b28097f9f9bb93_s今回は年末調整(以下年調)まとめということで、私がどのように年調資料を記入したかを纏めてみました。ここでまとめた年調は、一般サラリーマン向けです。以下の人達は、別途確定申告が必要になります。

  • 高額所得者(2000万以上)
  • 災害減免法の規定により、その年の給与に対する所得税の源泉徴収について徴収猶予や還付を受けた人
  • 自営業者 ・年金暮らしの方
スポンサーリンク

そもそも何故年末調整が必要なの?

毎月天引きした所得税額の合計は、本人が本来納付すべき所得税額と一致しない場合がほとんどだからです。具体的に言うと以下のような項目で増減します。

  • 扶養家族の増減
  • 年間通して支払った保険料の保険料控除 こういった項目で所得税額が増減して、最終的に年明けに給料から徴収
  • 給料へ還付が決定します。(年調のイメージは還付のイメージが強いですが、徴収もありえます!)

用意する資料一覧

[会社から貰う資料]

・平成28年分 給与所得の扶養控除等(異動)申告書

・平成28年分 給与所得者の保険料控除申告書 兼 給与所得者の配偶者特別控除申告書  

[個人で用意する資料]〈対象になりそうなものだけ用意下さい〉

  • 生命保険料支払額証明書
  • 個人年金保険料支払額証明書
  • 損害保険料支払額証明書
  • 給与所得者の住宅借入金等特別控除申告書 と国民金融公庫や銀行からの借入金残高証明書
  • 小規模企業共済等掛金(中小企業基盤整備機構と契約した共済契約・心身障害者扶養共済制度などの掛金)支払額証明書
  • 国民年金および国民年金基金 保険料支払証明書 (本年中支払った金額)
  • 中途入社の社員や従業員 (前の会社の源泉徴収票)

肝心の書き方

以下のサイトをご覧下さい。書き方が懇切丁寧に載っております。 あくまで見本ですので、最後は投資でもそうですが、自己責任ですよ。

リンク年末調整の書き方

 あるある困るネタ

①保険料控除欄が足らない!

保険が多すぎて保険料控除欄が足らないというそこの貴方!増やしちゃいましょう。エクセルベースで保険料控除申告書がダウンロードできるサイトがあります。チョチョっと列を増やせばOK!自筆よりも綺麗に仕上がります。線引いて1段を2段に増やしてもいいんですけどね・・・

リンク保険料控除申告書テンプレート

②住宅ローン控除始めてなんだけど、確定申告どうやったらいい?

年調の話ではないですが、翌年から絡んでくるので少しだけ。住宅ローン控除は、住宅購入初年度は必要です。慣れていたら楽に作成できるのですが、初心者は難しいです。というわけで以下のサイトをご覧下さい。用意する物からやり方迄丁寧に書かれています。

リンクマイホーム購入後、住宅ローン控除1年目は確定申告が必要!その必要書類とは?

 ③2年目で年調に住宅ローン控除申告書の書き方は?

これも初めてやる人は難しいですよね。これもサイトリンク貼っておきます。

リンク2年目の住宅ローン控除の必要書類と書き方の見本(平成28年版)

色々と会社もめんどくさい事させるなと思われ方もいらっしゃるかもしれません。 ただし、正しく申告しておかないと、戻ってくる税金が戻ってこない!という事態になり かねないので、キチンと申請しましょうね!

著者:たろ

Twitterアカウント(@tarohibi) 妻・娘と仲良く暮らしている30代中盤のイクメンサラリーマン。投資・子育て・書評を中心に書いています。 10年で投資資産1000万・書評年48冊・家計のスリム化を目標に奮闘中…プロフィール詳細はこちら

Twitterフォロー