2015/11/06

ストレスフリーな貯金方法と年間貯金額を報告します

kozeni

みなさん小銭貯金ってやっていますか?

小銭貯金か・・・帰ろうって思われたかた。やってる方はいいですが、やってない方は面白いように貯まるのでやり方だけでも見ていって下さい。

私の場合小銭入れの中小銭をタイミングを見て貯金箱に振り分けています。2年前から試みている方法なのですが、馬鹿にしてはダメですよ。この方法ストレスフリーに案外溜まります。

今日は、小銭貯金について書いてみます。小銭貯金始めようかな?大体いくらくらい貯まるの?どういうやり方してるの?って方参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

小銭貯金方法

大差ないかもしれませんが、1週間経つか小銭入れがある程度溜まったら貯金箱に入れる方法を採用しています。貯金箱としては3つ用意しています。500円玉用・100円玉用・それ以下用です。

3つ用意しているといっても大層なものではなく、100均で買ってきた貯金箱3つです。300円+消費税の出費です。貯金箱の種類としては、開けやすいタイプではなく開けにくい中身が見えないタイプを購入して下さい。

開けやすくて中身が見えるとツイツイ「まぁいっか」と貯金箱から借用しちゃいます。このパターン貯まりませんので要注意です。最初の頃これで失敗していました。

貯金箱を3つに分けているのは、単に仕分けしといた方が貯金箱振った時に溜まり具合が実感しやすいからです。500円玉貯金は、特に分けておいた方がいいです。

後、貯金する時以外はヒッソリ誰も触らない場所に保管しておいて下さい。貯金しているのを忘れる効果+風水的にお金を休ませる効果も期待できます。とにかく貯金箱からお金を抜きづらくするのが小銭貯金の肝です。

後は、コツコツ小銭整理に貯金しておけば自然に溜まります。

実際いくら溜まったの?

みなさんこれが一番聞きたいですよね。先月郵貯に入金したばっかりなので、通帳を取り出して確認しました。47,387円です。多いですか?少ないですか?1年間ノーストレスでこれだけ貯まれば御の字かなと考えています。

まとめ

小銭貯金の方法と昨年度溜まった金額の報告をしてみました。1年でたったこれっぽっちかと考えた方。想像してみて下さい。

国債金利(2015年1月現在0.2%)で同金額稼ごうと思うと、元本2,000万円以上がいる計算です。小銭貯金でこれに匹敵する金利分が貰えると考えれば、威力が分かるはずです。

最近は投資ブームで私も載っかっている部分はあるのですが、貯蓄という行為を考えると1に収入アップ2に節約3に貯蓄方法。4を抜かして、5に投資ですよ。

最近は投資して1ヶ月で○百万円儲かっちゃったとかインタビュー受けている方も多いですが、逆に1ヶ月で○万円溶かしちゃったという方もいる事を忘れてはダメですよ。

今回は3の貯蓄方法の1方法をご紹介しました。やってない方は、一度やってみて下さい。

コツコツが大きなお金を貯めるコツですよ。私はこの延長で1,000万貯めました。

1000万貯める方法 貯めたいなら四の五の言わず100万貯めて下さい。

おしまい

著者:たろ

Twitterアカウント(@tarohibi) 妻・娘と仲良く暮らしている30代中盤のイクメンサラリーマン。投資・子育て・書評を中心に書いています。 10年で投資資産1000万・書評年48冊・家計のスリム化を目標に奮闘中…プロフィール詳細はこちら

Twitterフォロー