2015/11/08

2歳後半からの子供イヤイヤ期 想像以上で娘徹底抗戦中

kodomonaku

どこの子供持ち家庭でも通る2〜3歳児のイヤイヤ期半年くらい前に書いた記事ですが、読み直してたのですがこの時期から酷いですね。

2歳児娘の言動ランキング 1位は悲しい結果です

どこでも通るんでしょうが、我が家もキツイです。何故か妻にはベッタリなのに夫の私には徹底抗戦イヤイヤ期真っ盛りです。(泣

2歳児といっても前半と違って、知恵・記憶力もついてきて以前書いた方法が使えなくなりました。2歳児前半ならこの方法使えます。

2歳児子育てが少し楽になるコツ教えます

2歳後半の子育てを記録がてらブログにまとめます。こういう他愛ないことも記録に残せるのでブログっていいですよね。やってない方ブログやりましょう!

スポンサーリンク

2歳後半からの子供イヤイヤ期

2歳前半と何が違うのか?体力(行動力)・知力・好奇心など全て違います。

成長していったらそうなるんだろうなと思っていた事が加速度つけて一気にやってきます。一つずつピックアップしてご説明します。

  • 体力(行動力)

toddler-439112_1280

体力がつきます。前半と違って歩いててもあまり弱音を吐くことが無くなりました。昔なら少し歩いただけで「抱っこ」ってなっていた所が、かなりの距離歩いてくれます。

助かると言えば助かるのですが、交通ルールなんてほぼ理解していないので目は離せません。歩いている所をチョット軌道修正しようとしたら、怒る時もあります。

こっちが怒りたいですが、理解も追いつかないのでよっぽど(一人で信号横断)のことがない限りグッと堪えて見守っています。風邪も引きにくくなりました。

過去熱性けいれん6回やってるのですが、ここ半年はそこまで熱が急激に上がることが少なくなりました。

熱性けいれんって急激に熱が上がりだす時が危なくて、いつも薬を持ち歩いているのですが、保育園からの呼び出しが劇的に減りました。

子供の熱性けいれん症状・対処法 6回経験しました

冬場を乗り越えたというのもあるのかもしれませんが、非常に助かってます。

  • 知力

知力がつきます。大きく変わったのは言葉を理解して、会話が成り立ちだしています。成り立つのはいいのですが、輪をかけてパパ嫌度が上がってきました。

具体的には、私が抱っこをしようとすると「パパ嫌。ママとママと」とか・・・タマに私が保育園へ迎え行った時とかですが、

娘「ママは?」

私「ママお仕事」

娘「ママがいい!」とか・・・

会話成り立ってるのですが、パパ嫌い度をダイレクトに言葉に乗せて伝えてきます。

  • 好奇心

baby-390555_1280

2歳前半でも好奇心旺盛でしたが、後半になってくると手がつけれません。

何でもかんでも触るし口に入れ出します。イチゴのおもちゃとか平気に口に入れてて、見た時ドキッとしました。喉詰まらすとかって意識がないです。口に入れそうな小さい物は極力目に触れない所に退避しました。

公園とか連れていっても何でもやりたがります。大きい滑り台とかでも一度はやってみないと気が済まないみたいで、登っていく時いつもヒヤヒヤして見ています。

一杯遊んでさぁ帰ろうとこちらが声をかけてもイヤイヤ・・・こっちは帰りたいのにグッと我慢。

イヤイヤ期の夫やり過ごし方

こんなパパ大嫌いイヤイヤ期真っ只中の娘を前にして、私のやり過ごし方をお伝えします。

  • 干渉し過ぎない、自主性を尊重する

基本的に干渉し過ぎないように心がけています。具体的に言うと妻に任せられる所は任せて、あまりベッタリしないようにしています。ベッタリし過ぎると娘に逃げられるので、付かず離れずという微妙な距離感になってます。

可愛いんで近づきたいんですけどね(泣

妻にもよく言われますが、本人の自主性を尊重しだしています。2歳児でも後半なら、判断できる事は結構多くなってきます。

その辺を親がこうだからと決めつけるのではなく、子供に極力判断させるようにしています。ここは、まだまだこれからの部分が多いです。

  • 物で釣る

干渉し過ぎないと言ってもどうしても一緒に行かないとダメな時とか、一緒に留守番する時はそうも言ってられません。

ホントはダメなんでしょうが、泣き叫び続ける時とか物(お菓子・DVD)等でなだめたりします。

  • 強引に干渉する

さっき干渉し過ぎないと書きましたが、強引に干渉する時があります。妻に手を出した時とやっちゃいけない事をやった時です。

これだけは怒ります。怒る時も2歳児だからとか考えず本気で怒ります。絶対に手は出しませんが、怒ってるんだと伝えるのに本気で怒らないと伝わらないです。

まとめ

2歳後半徹底抗戦中の子育てを夫目線でご紹介しました。もし20年後ブログが続いてたら、こんな事もあったなぁと振り返りたいと書いてみました。

会社の年配の子持ち先輩にイヤイヤ期の事を話したら、「懐かしいな。子供大切にしてやれよ。そういう時って子供が成長したら、2度と体験できないよ。一瞬一瞬が大切な思い出になるから」って言われました。

ホントに人生で考えたら、一瞬の体験ですもんね。イヤイヤ期嫌だなで終わらせたら勿体ないですよね。イヤイヤ期も味わい尽くします!

おしまい

 

著者:たろ

Twitterアカウント(@tarohibi) 妻・娘と仲良く暮らしている30代中盤のイクメンサラリーマン。投資・子育て・書評を中心に書いています。 10年で投資資産1000万・書評年48冊・家計のスリム化を目標に奮闘中…プロフィール詳細はこちら

Twitterフォロー