2016/09/24

Kindle Unlimited(書籍読み放題サービス)のメリット・デメリット

kindle-unlimited

Kindle Unlimited舐めていました。

100万冊以上の本を読めるをうたい文句に大々的にサービス開始しましたが、あまりのサービスし過ぎに当のAmazon自体がこれ以上サービス不可と判断。

大手出版社の目玉本を引き上げたというニュースまで出る始末。

それだけ開始初期は力を入れまくっていたんでしょうが、私が加入し始めたのは騒動が終わってからです。

品揃え悪くなっているのかなと初めて興味本位で覗いてみたんですが、興味ある本があるわあるわで1カ月サービスもあって速攻ポチッってしまいました。

1カ月で辞めようかなと思っていましたが、続けて加入予定です。

見事にAmazonの術中にハマっていますね…

1カ月使用したKindle Unlimitedのメリット・デメリットをご紹介します。 

スポンサーリンク

Kindle Unlimitedのメリット・デメリット

メリット

  • 金融・ビジネス系本が豊富

金融・ビジネス系の本が豊富です。 

  • 最大10冊保有できる仮想本棚

Amazonプライム会員でも月1回kindle本1冊無料で見られますが、こちらは最大10冊までキープできます。

ふせん機能等を使わないのであれば、1冊毎でいいかもしれませんが、ページ数があるとやはり欲しいですよね。

10冊分あれば、余裕で数冊確保できます。 

  • 月額980円で読み放題

月額980円で読み放題。

初月無料となっています。便利な時代ですね。

  • バラエティに富んだ雑誌類

ダヴィンチ・ターザンから女性セブン・家電批評までさまざまなジャンルの雑誌が読み放題。

iPadのような大き目のタブレットで見ましょうね。 

  • 端末選び放題

スマホ(iPhone、アンドロイド)・タブレット・パソコンこの辺の端末であれば、Amazonアプリを入れる前提ですが、どれでも見放題を楽しめます。

時間・場所・端末選ばず見れるのは、非常にうれしいですね。

デメリット

  • 固定費980円

2か月目からですが、固定費980円がかかってきます。

これを高いと見るか安いと見るかですが、使い方によって変わってきます。

見たい雑誌や本が複数冊あるならお買い得ですが、そうでないなら無料期間一カ月で早々に撤退を検討すべきです。

  • 1巻のみ無料なコミック多い

面白いコミックは、ほぼ1巻のみ無料です。

続きを購入させる気満々なのが嫌ですが、Amazonも商売でやっているので仕方ないですね。

逆に書籍・雑誌といった1冊完結型は、分割もなく1冊丸々読めちゃいます。 

  • 最新書籍はない(雑誌以外)

雑誌系は最新ですが、書籍・コミック系は半年~1年前くらいのものが多いです。

最新は買えってことなんでしょうね。

  • 検索機能がイマイチ

検索機能がイマイチ使い勝手良くないです。

おススメ本で出てくる本以外を探す時、特に感じます。何かかゆい所に手が届かないというか・・・ 

Kindle Unlimitedおススメ本(2016年9月現在)

私が読んだ中でKindle Unlimitedで読めるおススメ本を紹介しておきます。

これ以外にも良書結構ありました。見つけるのが中々大変ですけどね(汗

  • 生き方 稲森和夫著
  • 難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください! 山崎元著
  • 麗しのバフェット銘柄 メアリーバフェット著
  • 思考は現実化する_アクション・マニュアルつき ナポレオン・ヒル著
  • ポジティブ・チェンジ メンタリストDaiGo著

Kindle Unlimited1カ月無料

無料

もし1冊でも読みたいなって本があれば、月額980円の元は取れるので加入を検討してもいいかもしれません。

2016年9月現在で初月無料となっているので、読むだけ読んで解約するという方法も取れます。

現状の実力を測る意味合いで、一度無料加入してもいいと思います。

Amazonプライム会員とひも付きではないので、プライム会員でKindle Unlimitedを使うなら別途申し込みが必要です。

もちろんKindle Paperwhiteがあれば、kindle本はかなり読みやすくなります。