2016/07/26

サイクルベースあさひキッズサイクル専門店「KIDS PARK」で自転車購入してきました

自転車売り場3

前々からですが、子供にソロソロ本格的な自転車を買い与えたいなと考えていました。

ただ、幼児用の自転車って実際に試乗できる場所が非常に少ないんです。

そもそも幼児用自転車自体の数も少なく、自転車屋行ってもコーナーの一角にポツンとあるだけという自転車屋も少なくありません。

狭い通路で少し乗っただけで選ばざるを得ない自転車。いいイメージじゃないですよね?

やはりキチンと試乗させてやって、子供の気に入った自転車を購入してやりたい所。

色々と探していたのですが、東証一部のサイクルベースあさひがキッズサイクル専門店「KIDS PARK」をオープンしました。

親子満足で自転車購入してきたので、レビューしたいと思います。 

スポンサーリンク

あさひキッズサイクル専門店「KIDS PARK」

アクセス

「KIDS PARK」は、大阪府吹田市にあります。

市内からだと、30分程度で到着するアクセスの良さです。周辺には、万博記念公園やニフレルといった観光施設があるので、ついでに行ってみてもいいかもしれません。

近くにサイクルベースあさひ摂津千里丘店もありますので、来店される方は間違えないようにしたいですね。

駐車場は、専用スペースで5台+店舗裏に3~4台停められますが、休日だと待ちが出るような盛況ぶりです。

私が行った時には満車で、20分程度待機しました。

店内風景

自転車売り場1

「KIDS PARK」は、サイクルベースあさひ吹田店の2階にあります。

1階は、他の自転車ショップと同じく大人用自転車が所狭しと展示販売されています。

2階に上がると写真の通り、子供用自転車が大量にお出迎えしてくれます。

自転車売り場2

自転車のかごといったオプション品や

自転車売り場4

子供用ヘルメットといったものも専門店ならではの豊富さです。

男から女までよりどりみどりで、サイズもほぼ揃っています。

自転車練習所1

お目当ての幼児専用自転車レーンもありました。

ホームページで写真を見ていたのですが、実際行ってみると幼児にピッタリなお試し練習レーンでした。展示している自転車なら大体の物が乗れます。

自転車練習所2

別角度から撮影してみましたが、ホントに子供用自転車が多いです。

100台以上ありますね。

これだけあれば子供の気に入る自転車が1台は見つけられます。

自転車休憩所

子供向けの休憩所も併設されていました。こういう施設子連れ家族には助かります。

自転車休憩所自販機

アンパンマンのジュース自販機です。紙パック入りジュースが販売されていますが、娘にねだられて1個購入しちゃいました。

自転車購入

ルイガノ自転車

1時間ほど、こちらで試乗しては別の自転車と繰り返しさせましたが、小さかったので重い自転車はこげませんでした。やはりある程度脚力ないとペダル踏めないですよね。

軽量の自転車中心に乗せていきました。写真のルイガノLGS -J16もその中の1台。

自転車好きにはオシャレな自転車と言われているルイガノですが、キッズ用自転車も発売しています。

重さ8.91キロと非常に軽い自転車です。

これを目当てに訪問した(近くの量販店になかった)のですが、別の自転車にしました。

同じようなフレームでルイガノよりも更に軽い自転車です。

娘もスイスイこげたので、非常に気にいって親子共満足な自転車を購入できちゃいました。

終わりに

大阪府吹田市のサイクルベースあさひキッズサイクル専門店「KIDS PARK」を紹介してみました。

大阪府内の小さいお子さん連れのご家族なら、キット満足できる自転車を見つけられるはずです。

非常に良い買い物ができたので、紹介してみました。興味がある方は、是非一度来店してみて下さいね。

著者:たろ

Twitterアカウント(@tarohibi) 妻・娘と仲良く暮らしている30代中盤のイクメンサラリーマン。投資・子育て・書評を中心に書いています。 10年で投資資産1000万・書評年48冊・家計のスリム化を目標に奮闘中…プロフィール詳細はこちら

Twitterフォロー