【ハイパーリンクチャレンジ2015】私にとって今年1番おもろかった記事。お金らいふ #HyperlinkChallenge2015 #孫まで届け

握手

現在の時刻2015年12月18日午前1時53分。

丑三つ刻と言われる時間ですね。何故taro(@tarohibi)はこの時間帯にブログを書いているんでしょうか?

そう・・・直感を研ぎ澄ますためです。

  • 接待して、ブログ書く時間が限りなくない!というわけでは無いです
  • 酔ってなければ書けない!というわけではないので悪しからず。
  • 鉛筆をコロコロして記事を選ぶため!でも違います。
  • 「恨み晴らさずべきか」とワラ人形に五寸釘挿すわけでもないです。
  • 家族にこっそりエッチなDVDを見るためとかでも断じてありません。

こんなところでいいでしょうか?時刻はホントにホントです。こういう企画は直感力大事なはずです。と言っておこう。

ふざけたことばっか言っていますが、おサイフプラスのジン(@jinnoren)さんからご指名がかかりましたので、ハイパーリンクチャレンジに挑戦したいと思います。

スポンサーリンク

「ハイパーリンクチャレンジ2015」とは?

ハイパーリンクチャレンジの説明は各所で既にされていたので、引用させて戴きます。

「ハイパーリンクチャレンジ2015」開催概要

【開催趣旨】
「SEOでは計れない、価値がある。」
「ウェブだって、すごいんだぞ!」
「ウェブメディアだって、むくわれたい。」
現状ではウェブメディアに対するアワードがない。しかし、作り手は日々葛藤しながら多くのコンテンツを作り出している。それらが時代の流れに乗って刹那的に消費されるだけではなく、その年ごとの記録を残すことで、資料的価値を持たせる(映画の「日本アカデミー賞」、ユーキャンの「流行語大賞」、書店員が決める「本屋大賞」をあわせもったイメージ)。
アワード形式にすることで、担当編集者・ライターを表彰することも目標のひとつ。

【概要】
・その年(前年12月〜本年11月)までに公開されたウェブコンテンツから印象に残った記事を2本だけピックアップする。1本は自らが執筆・制作に関わった記事、もう1本は他媒体で公開された記事とする。
・参加者はそれぞれの記事を選んだ理由を、ブログやSNS等にまとめて発表する。選考した理由もあることが望ましい。また、次にチャレンジを受けてもらいたい人物、印象に残った記事を聞いてみたい人物も2人〜3人程度指名する。なお、指名がなくとも、開催趣旨への理解があれば自発的な参加も歓迎する。
・記事制作後、次のハッシュタグを付けてTwitterにて報告ポストを投稿する → #HyperlinkChallenge2015 #孫まで届け
・なお、「孫まで届け」には、いずれ日本のソーシャルヒーロー孫正義さんまで参加してくれたら嬉しい、孫の代まで読まれていきたい、参加していただいた方に“ソン”はさせない、という気持ちが込められている。
・投票は、12月20日を持って集計〆切とする。

【評議会】
本年は(言い出しっぺの)下記4名により評議会を開催。有効得票数による部門別アワード(※予定)と、印象に残ったコメントをピックアップして(何らかの形で)報告する。
・長谷川賢人
・藤村能光
・鳥井弘文
・佐藤慶一

 

今年一番印象に残った記事

今年一番良かった記事は、書庫のある家さんの『読まれるブログは日記ではなく手紙!たった1人のために私が記事を書く理由』です。

結構直近の記事ですが、一番響きました。

タイトル通りの内容ですが、『たった1人』という所が良かったです。

最近ブログの方向性に関して、誰に書いているブログなのか?という所が自分の中でブレていたので非常にタイムリーでしたね。

当初ブログを立ち上げた時の気持ちを呼び起こしてくれた記事でした。

来年からは、もう少しその気持ちを中心にブログ運営していこうと考えています。

自分の書いた記事で印象に残った記事

自分の書いた印象に残った記事も1つあげて下さいと書かれていたので、ピックアップしてみました。

1000万貯める方法 貯めたいなら四の五の言わず100万貯めて下さい』です。

1,000万貯めたから、1回言いたいこと書いてやれとふと思って書いた記事ですが、ロングテールで読まれ続けています。

タイトル通りの記事なんですが、1,000万迄なら通用するはずです。

ただ、今の考えはここから少し進化しました。その辺の話を書けるように創意工夫中してます。

印象に残った記事を聞いてみたいお二人

正味12/20迄の本イベント。

バトンの最終ランナーかなとも考えだしているんですが、私女の子大好きなんですよね。

もう1回言いますよ?オナゴが好きなんです!(言い方変わってる…)

丑三つ時に少し酔っ払っているというのもあるのですが、二人の女性ブロガーに今年印象に残った記事を聞いてみたいです。

  • 聞いてみたい人1

人生楽しんだもん勝ち♫ sachiko(@sasyrrs)さん

お子さん持ちの肝っ玉お母さんsashikoさんのブログです。

料理上手すぎです。一回夕飯頂きに行きたいです。子育て関係の記事は、いつも大きくなった娘を想像させられる記事で興味津々で読んでいます。

  • 聞いてみたい人2

ままブロ みーちゃんママ(@mityan_mama)さん

ブログテーマが「肉」「酒」「男と女」がテーマなみーちゃんママさんのブログです。

肉!!酒!!男と女!!ですよお客さん!全部ドストライクなテーマです。

最後に

バトンを渡してくれた、おサイフプラスのジンさんありがとうございました。また、【ハイパーリンクチャレンジ2015】の企画を考えて頂いた4名の評議会員さんありがとう。

そして、バトンを渡そうとしているお二人。

後1日しかないのに無茶ぶりでごめんなさい。ホント無理しなくていいからね。

最後に読んで下さったみなさん。ありがとうございました!

PS.丑三つ刻にブログ書くもんじゃないですね。妻に見つかりそうで怖かった・・・

おしまい

 

著者:たろ

Twitterアカウント(@tarohibi) 妻・娘と仲良く暮らしている30代中盤のイクメンサラリーマン。投資・子育て・書評を中心に書いています。 10年で投資資産1000万・書評年48冊・家計のスリム化を目標に奮闘中…プロフィール詳細はこちら

Twitterフォロー