2015/11/08

403エラー対処法 ~ワードプレスにログインできない!?~

komaru

「403エラーって何?食べれるの?」

管理画面にでかでかと写しだされた「403」の文字。ここから私と403エラーとの静かな戦いが始まった。

ワードプレスやっている方なら、1度は直面したことがある運営トラブル。私も画面が真っ白になったり、サーバ会社移行した時トラブったりと色々と直面して素人なりに乗り越えてきました。

超初心者のロリポップからXサーバへの移行法と危ない失敗談

最近は順調に運営できていました。そんな時こそ「好事魔多し」とも言いますか、イキナリ403エラーに直面しました。大体のトラブルの元404Not Foundではなく、何故403エラーになったのか?どうやって乗り越えたか?をシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

403格闘記

403エラーとは?

ウェブにおける三桁番号403、またはエラーメッセージ”Forbidden”(英語では『(閲覧)禁止』)は、HTTPステータスコードの一つ。ページが存在するものの、特定のアクセス者にページを表示する権限が付与されず、アクセスが拒否されたことを示すもの

Wiki参照

この中で重要なのは『アクセス者にページを表示する権限が付与されず、アクセスが拒否されたことを示すもの』です。最終的な原因はこれなのですが、その修正意にたどり着く過程が非常にレアケースでした。

前提条件

403エラーが起こった段階で知り得た前提条件を記します。

  1. ①ブログ自体稼働中
  2. ②管理画面に入ろうとすると403エラー
  3. ③FTP使用可能

基本技能

ワードプレスレベル毛虫級・・・冒頭でも書いたつぶやき通りのレベルです。

ブログ自体は稼働しているのに中に入れないって『気持ち悪い』んです。クラッキングされて、ID・PASS抜かれたのか?3日前くらいに入れたプラグインが悪さしてるのか?とか悪い考えばっかり出てきます。

ホントは急ピッチで修正したい記事もあったのですが、管理画面に入れないので触れない状況でした。

Xサーバへ問合せ 1日目

色々ググったりしても解決策が見えない。八方ふさがりで、ツイッターで詳しい方に相談してみようかなとも考え始めていました。でも相談する前にやることやってからのがいいなと考えて、まず運営会社エックスサーバに問合せしてみました。

エックスサーバの場合、HP上から専用お問い合わせフォームで問合せができちゃいます。今まで問い合わせる機会がなかったのですが、イザ問合せてみると非常に便利な機能だなと感心しました。

otoiawase

問合せ文面 1日目21時発信

http://tarohibi.com
本日いきなり403エラーで管理画面に入れなくなりました。

サーバ側のエラーかこちら側のエラーか調べたいと考えています。
お手数ですが、調査お願いします。〈今考えると丸投げです。〉

回答 1日目22時回答

お問い合わせいただきありがとうございます。
大変恐縮ではございますが、本件のエラーは、お客様のサーバー設定上のエラーのようでございます。
tarohibi.com/○○/ に設置されている
「.htaccess」には、下記のような記述が
なされておりました。
<Files wp-login.php>
ErrorDocument 403 /lolipop_service_documents/wp-login-deny.html
Order deny,allow
Deny  from all
Allow from ○○
Allow from △△
</Files>

これは特定のアクセスを拒否するための記述かと存じますが、お客様のIPアドレスやホスト名が、こちらに該当しなくなり、エラーが発生している可能性が考えられます。

こちらの記述を削除し、再度挙動をご確認いただけますでしょうか。

.htaccessが原因!?.htaccessって?

.htaccess(ドットエイチティーアクセス)とは、Apacheを用いたWebサーバにおいて、ディレクトリ単位で設置及び設定を行える設定ファイルである。

Wiki参照

これだけでは全然分かりませんね。このファイルをワードプレスサーバ上におくと、アクセス制限やユーザー認証、リダイレクト(自動転送)、各種エラーページのカスタマイズができるファイルです。

これが悪さをして403エラーを発生させているという指摘ですが、コードを見てみるとlolipopの文字が・・・ あぁそうだ自分でIP制限設定したんだと思いだしました。(汗

じゃあFTPで該当ファイルを変更すれば万事解決!と喜び勇んでFTP起動して該当ファイルを見にいきましたが、存在しないんですよね。

ある場所に無いんです。所定場所に無くて、ブログの主要メインファイルfunctions.phpといったファイルが無いんです。焦ってブログを再度見にいったら稼働していました。

必須ファイルが無く、動く訳ないんですが動いていました。この時点で深夜になっていたので、切り上げて翌日オペレータに問合せようと寝ました。

Xサーバへ問合せ 2日目

blogger-336371_1280

翌日昼食時にサポートページ記載の電話番号にTELしました。TELしたのですが、昼時ということもあって中々繋がりませんでした。

ようやく繋がってサーバ内に主要メインファイルが内旨を伝えたのですが、エックスサーバの電話オペレータって雇われオペレータでした。

仕方無い部分かもしれませんが、専門技術的な所はメールにてお願いしたいと返答されました。仕方なく電話を切って再度メール文を作成しました。

問合せ文面 2日目12時30分発信

お世話になっています。
/home/taro100/tarohibi.com/○○/.htaccess
確認しましたが、該当のファイルがありません。
tarohibi.comフォルダ内に○○フォルダがない状況です。
そちらのオペレーターに問い合わせた所、この内容で再度メールして
欲しいと依頼を受けました。
tarohibi.comフォルダ内に現在存在するフォルダ一覧をメールします。

調査お願い致します。

回答 2日目14時回答

お忙しい中、ご連絡をいただきありがとうございます。
確認をいたしましたところ「.ftpaccess」ファイルが影響し、「○○」フォルダが表示されなかったかと存じます。

〈中略〉

なお、当サポートにて、該当「.ftpaccess」のファイルを
下記に変更いたしました。
 access(ファイル名称変更してます)
お手数ではございますが、改めて、FTP接続を行っていただき、改善しているかをお確かめいただきますようお願いいたします。
ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
何卒よろしくお願い申し上げます。

この後夕方にログインしたら、該当ファイル及びその他メインファイルが見つかりました。FTPで該当ファイルをダウンロードして変更かけた所、ログイン画面が出てきました!

結局原因は?

「.ftpaccess」ファイルが悪さして、○○フォルダが表示されなかった模様です。これってこちらではどうしようもなくて、エックスサーバ側にファイル名変更してもらいました。早期に問合せして良かったです。こういった事象があれば、エックスサーバに問合せ下さい。

エックスサーバの問合せ機能を初めて使った感想

b6b78a05c99d022889469875d4398d61_s

電話はイマイチだけどメールは神対応』これに尽きます。

送信時間と受信時間を見て頂ければ分かる通り、最長2時間弱でのレスポンス対応です。メール対応24時間なのか!?ってくらい夜遅くでも対応してもらえました。これは顧客満足度も高いだろうなと頷ける内容です。従業員大変そうだなぁ・・・

電話対応は10時~18 時迄ですが、技術的な内容はメールした方がいいです。オペレータが受付嬢レベルなので、最終的にメールして欲しいと言われます。この辺は改善して欲しい所です。

まとめ

403エラーって周りには見えない静かな戦いでした。(管理画面に入れないだけなため)

丸1日で復旧できたのは、エックスサーバサポート陣のサポート体制が素晴らしかったためです。月額1,000円と少々高いですが、非常にレベルの高いサポートが受けられます。お試し下さい!

エックスサーバの詳しい情報はこちら

おしまい

 

著者:たろ

Twitterアカウント(@tarohibi) 妻・娘と仲良く暮らしている30代中盤のイクメンサラリーマン。投資・子育て・書評を中心に書いています。 10年で投資資産1000万・書評年48冊・家計のスリム化を目標に奮闘中…プロフィール詳細はこちら

Twitterフォロー