2015/09/27

200記事ブログ生活して感じたメリット・デメリットを綴ってみた

200

 

本ブログ『お金らいふ』ですが、ブログタイトルを2回変えながら2014/9/7にFC2からワードプレスにお引っ越しして早2015/6/9で早9ヶ月経過します。

ホントは半年経過した2015/3/9付近に書きたかったことなのですが、ズボラというか抜けているというか・・・現在迄書いておりませんでした。

中途半端な9カ月200記事という状況での現状報告ですが、案外肩の力抜けて書きやすいんじゃないかなとプラス思考で頑張って書きました。

スポンサーリンク

半年弱ブログ生活して感じたメリット・デメリット

最初に言っときますが、PV数とか収益とかは毎月の報告に上げているので割愛します。PVや収益も重要なメリットなのですが、ブログ書くメリットはそれだけではないです。

1カ月、3カ月の地点では見えなかった事も、続けていく内に少しずつ見えてきました。

今日はそんな話をグダグダしたいと思います。

メリット1.お金中心にリアル(ネタ)を必死に追いかけるようになった

kangaeru

ブログタイトルの通りお金を中心に追っかけているブログですが、「周りでネタ化できるものはないか?」と四六時中頭の中で考えています。

私のとこみたいなブログが読まれようとすると、必然的に対象を他と違う見方を提供するか体験を語っていくしかないと考えています。

違った見方ってのは非常に難しいんですよ。『手の届く場所にあるようでない存在』それが私にとっての違った見方=オリジナリティです。ホントこれを綺麗に万人に表現できる方々を尊敬しています。

例えばこんな方々

ミラクリさん

仕事の「信用を積みあげる期間」と「お金を稼ぐ段階」を混同すると、もー大変w

ダレデキブログさん

http://lifefrom45.net/apps/iphone-2/iphone6/kindle/author/

そういう記事書きたいけど書けない・・・けどブログは書きたい!ってなると、私の場合体験を語るしかないんです。

本格的にワードプレスでブログ始める前は、何をやるにしても中途半端でしたが、今は何やるにしても必死です。(苦笑

メリット2.ツイッター他 通知アプリにはまった

はまりましたね。(笑 

はまり過ぎてこんな記事も書いちゃいました。

タイムラインをふっ飛ばせ!ツイート洪水を乗り切る3つの秘訣

こんな便利なITツールを何で今まで使ってなかったんだろうと、自分でも不思議な気分です。本家ツイッターが少し使い勝手悪いので、Tweetbot3を使用しています。

Tweetbot 3 for Twitter (iPhone & iPod touch)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
現在の価格: ¥600

尊敬する株ブロガーの有難いお言葉も見れます。

使い出したら止まらないプラス中毒性が高いので程々にしましょう。ヘビーローテーションしているブログは、他者のブログ更新した際に通知してくれるFeedlyに登録してみています。

こういったアプリにはまったのがメリットって「何でやねん!時間の無駄」って思われるかもしれませんが、他の方のブログ記事って非常にためになります。

おさいふプラス

http://jin-plus.com/

billion-log

http://billion-log.com/

上記2ブログは非常に質の高い記事を連発されているので、Feedlyに登録しています。

メリット3.知識を蓄積整理して使用できるようになった

bunya

主にお金関係メインのブログですが、半年前の自分と比べるとその面で少しずつでも成長できているんじゃないかなと思っています。半年前の自分だったら想像もしてないクレジットカード生活

食費を現金払いからクレジットカード払いに移行!クレジットカード生活突入します

個別株投資オンリーだった自分がインデックス投資や金投資を実行〈タイミングとか色々どうかと思う所があります〉

金投資始めました。分散投資進めていきます

半年前なら検討もしなかった住宅ローンの借り換えを実行

新生銀行住宅ローンへ借り換えを実施!全費用・損益公開します

これらはブログやってなければ、確実にやってないだろうなって思っています。

デメリット1.時間を必然的に取られる

逆にデメリットとしては、時間拘束です。最近ブログ作成時間が伸び伸びで1記事2時間程度かかっているものもあったりします。

ブログ書くことは好きなので別にいいのですが、資格試験と両立中なのでもう少し考えたいなと思っている所です。対策の1つとしては、ブログカスタマイズを減らしました。

現在ワードプレステーマ『シンプリシティー』を使っていますが、デフォルトに近い状態で使用しています。弄りたい欲求を抑えています。

デメリット2.過去記事見直しが間に合わない

更新間隔を2日おきに減らしているのですが、過去記事の見直しが間に合いません。

手を入れたい記事が少しずつ溜まっていくのですが、やりだすと1時間くらいあっという間なので時間足りていません。

まとめ

駆け足でブログ半年超200記事のメリット・デメリットをまとめましたが、いかがでしたでしょうか?アプリや過去記事の紹介記事かい!ってお叱りを受けそうですが、現状の思いをぶつけて記事にしてみました。

こういう記事は思いつきでガーーっと書けるから早いですね。

おしまい

 

著者:たろ

Twitterアカウント(@tarohibi) 妻・娘と仲良く暮らしている30代中盤のイクメンサラリーマン。投資・子育て・書評を中心に書いています。 10年で投資資産1000万・書評年48冊・家計のスリム化を目標に奮闘中…プロフィール詳細はこちら

Twitterフォロー